R45 ALL THAT 補足 (文&色えんぴつ画 柳田光司)

「R45オールザットらじヲ」を担当しています「柳田光司」です。

「柳田?誰やねん?お前?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

第35回「気になる 邦題が付いている洋楽」(2018年6月29日 OA)

只今、2018年6月29日。午前1時です。
ワールドカップ。日本代表が決勝トーナメントにぎりぎりで進出。

(前日)6月28日は、奇しくも野球漫画の金字塔『ドカベン』が、
46年の歴史に幕を下ろしました。…なんとなく複雑な気分ですね。

世代的には、完全に「野球」>「サッカー」。
その割合は、「10」対「0」
『キャプテン翼』よりは 少しだけ上の世代。

そう考えると… 「時代」と「漫画」の影響って大きいですよね。
改めて、そう思いますね。

今日は、あまり多く 語る心境ではありません。

ずっ~と、ずっ~と『ドカベン』について考えていました。

今の心境は、チャンピオンコミックの「30巻」「31巻」あたり。

山田、岩鬼、殿間、里中の明訓四天王が…高2、春のセンバツ。

準決勝。対「土佐丸」。

おそらく、この先も 野球漫画でここまで読み返す傑作回はないと思います。
…とにかく、騙された!と思って一度読んで欲しいですね。
『岩鬼』ファンにとっては、欠かせない「伏線」回収がたまりません!

誕生日は4月1日
男ばかり4人兄弟の末っ子。
父親は岩鬼建設(株)の社長。金持ちの御曹司。
3人の兄達は『清彦』『晴彦』『秀彦』。

本来なら『岩鬼正彦(まさひこ)』と名付けられるはずだったが、
産まれた時に女の子のように可愛らしい顔だった為、『正美』と命名される。

神奈川出身にもかかわらず関西弁を話す「岩鬼」
あこがれの女性は「夏子はん」…女性のタイプが独特な「岩鬼」

…これまで、何の違和感もありませんでしたが
9回裏。名訓の攻撃。同点のランナーが出たところで、打順は岩鬼。

…ここから先は、みなさま!
わたしが 模写した「ネーム(下絵)」で お楽しみください!

いかに 私が 水島新司先生の「コマ割り」と「ネーム」に
影響を受けてきたか(笑!??) 今は、お疲れ様!の一言に尽きます。

…そんな私が、
「邦題が、秀逸な洋楽」で推薦したのは
≪レイフ・ギャレット≫の『I Was Made For Dancin'』です。

なぜ?私がこの曲を推薦したのか?
気になる方は、ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも
番組をお聞きください!

50歳を目前に、まさかのラジオデビューした私「柳田光司」宛の
応援メール、ハガキ、郵便なんでも結構です。
一行メッセージでもかまいません。必ず目を通させていただきます。
こちら「R45 ALL THAT 補足」も読んで下さいね~!

次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、
7月6日(金曜日)夜9時から。
第36回のテーマは、七夕前日を記念して…
『年イチ 聞くくらいでちょうどいい曲』

来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。

谷口「わー、わー、言うてます!」

柳田「お時間です!」

2人「さようなら!」     …(つづく)

画像: 次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、 7月6日(金曜日)夜9時から。 第36回のテーマは、七夕前日を記念して… 『年イチ 聞くくらいでちょうどいい曲』
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.