今夜の「武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ -」は
「武庫川女子大学」ダンス部から、
「健康・スポーツ科学部 健康・スポーツ科学科」4年 「山下爽香」さん、
同じく「健康・スポーツ科学科」2年 「久保田恵利」さんをお迎えしました。

画像1: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第68回-放送後記

武庫川女子大学の「ダンス部」は、現在部員24人。
歴史が古く、全国トップを目指せるクラブとして、体操部や水泳部などと並び、
強化クラブに指定されています。
スポーツ推薦の枠があり、全国の強豪校から新入生が入ってくるそうです。

その歴史を辿ると…1956年に短大ダンス部、1965年に大学ダンス部ができ、
短大ダンス部から62年の歴史があります。
また毎年12月に行っている定期公演が今年50周年の節目を迎えます。

画像2: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第68回-放送後記

練習は月曜以外毎日。
平日の練習終わりは午後8時ですが、大会前は更に遅くなることも…。
練習内容はどんなに大会が迫っていても、必ず1時間、
基礎レッスンを行っているそうです。
(このレッスンを欠かさないことで、レベルの高さをキープしているのだとか!)

画像3: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第68回-放送後記

8月7~10日に行われる“ダンスの甲子園”といわれる
「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」での受賞をめざし、
日々練習に励んでいるというお二人、そしてダンス部のみなさん。

小さい頃からバレエを習っていたという山下さんは
ダンスの強豪・神戸野田高校出身で、
高校時代にこの「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」で優勝経験があるそうです。
今大会の作品も構成、衣装、イメージすべてを山下さんが手がけています。
久保田さんがダンスを始めたのは大学に入ってから。
高校まではバスケットボールをしていたそうですが、ダンスを始めたキッカケが、
「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」の大会の模様を見たことだそうです。

今年は新入部員が10人増え、全員で24人になり、パワーが増したダンス部。
久保田さんのように高校まで他の部活をしていて、ダンスは初めてという人もいるとのこと。
いつでも部員は募集中!とのことなので、ダンスに興味のある武庫女生のみなさん、
ぜひダンス部に参加してみてはいかがでしょう!?
ダンス部の活動は、ぜひTwitter&Instagramをチェック↓↓

50周年記念の定期公演は12月15日、芦屋ルナホールで開催
昼夜1回公演で、OGも多数出演予定とのことです。

今日のオンエアは、Radikoでもお聴きいただけます。
↑のバナーをチェック!!

画像4: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第68回-放送後記

収録前は緊張していた様子のお二人…。
収録が終わってダンスのポーズを取っていただいたところ…
ホッとしたのかステキな笑顔を見せてくださいました!
「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」での受賞、
そしてこれからのご活躍を、塩田さん&番組スタッフ共に応援しています!!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.