素敵なイラストをクリアファイルに描いていただきました〜♪

本日のゲストは、明日から開催の「京都国際映画祭」に作品を出展される「Satoly」さんをお迎えしました〜♪

看護師を退職されてから絵の道を進み始めたというSatolyさん!
「絵を描こう!」と思ったきっかけには、色々なことがあり、ある日ふとダウンタウンの浜田さんのテレビ番組を見た所、出演していたモデルの方が描いていた絵を見て

「これ、自分の方が上手く描けるんじゃないか?」

と思ったことから、始められたそうです!
今ではハンディキャップのある子どもたちと作品を作るワークショップを開くなどが、主な活動となっているSatolyさん!
その活動は国内だけにとどまらず、フランス・ドイツ・ベトナム・タイなど、海外にも旅立って、現地の子どもたちとも作品を作っているそう!

そんなSatolyさん!明日から開催される「京都国際映画祭 2018」に出展されます!
今年の「京都国際映画祭」のテーマは、『映画もアートもその他も全部』。
映画はもちろん、アーロ・パフォーマンス・工芸・演芸など、あらゆるエンターテインメントが集結!
オープニングセレモニーは、明日10月11日(木)午後2時から行われます♪
詳しくは、「京都国際映画祭2018」のホームページをご覧ください!
https://kiff.kyoto.jp/

今回、Satolyさんは、海外の盲学校に通っている子どもたちと描いた作品を展示されます!
絵巻物のような仕様になっているんだとか…!?
ぜひぜひ遊びに行ってみてください!
Satolyさんの作品も、10月11日(木)〜14日(日)まで展示!
さらに13日(土)には、『トークレクチャー『肉体とアートの「育」』というイベントを開催!
MCは田畑藤本さん、元アメフト選手の河口正史さんとのトークイベントですよ〜♪
17時30分〜18時30分まで!ぜひお立ち寄りください♪

来月はミャンマー、フランス、ドイツ、スペインに渡るとか!?
国内外を飛び回っているSatolyさんの作品、本当に素敵ですので、要チェックですよ〜!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.