香川県は「瀬戸内式気候」の為、ブドウの生産に適しており、さぬき市には香川県産のワインを生産する「さぬきワイナリー」があります。
中でも、香川大学が開発したブドウで作った、さぬきワイナリーオリジナルのワイン「ソヴァジョーヌ・サヴルース」は、鮮やかな発色とフルーティな香りが特徴です。
そのソヴァジョーヌ・サヴルースをたっぷりと使った「瀬戸のワインロール」は、暮れなずむ瀬戸内の風景を再現しており、さぬきの新しいおみやげとして、これから注目されそうな一品です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.