開催日時
2018年10月25日(木)14:00~15:30

開催場所
エフエム大阪役員会議室

出席委員
石井 誠   委員長
柿木 央久  副委員長
古屋 和彦  委員

以上3名

局側出席者
西山 勝   常務取締役
須田 淳   編成局次長
谷口 公敏  編成制作部長
田中 昭弘  番組担当プロデューサー

以上4名

議題
今回は、『OH!てらさんぽ』についてご審議いただきました。

この番組は京都仏教会および京都府仏教連合会による全面協力により、著名なお寺や宗派を代表する門跡・管主・法主など高僧の方にインタビューを実施しております。
番組ナビゲーターは京都府出身でお寺や仏像に詳しい「ご朱印帖ガール」でもあるNMB48の岩田桃夏と、地元大学生による学生リポーター。そして、彼女たちをサポートするFM OH! ベテランDJの下埜正太。親しみやすさと幅広い見識には定評があり、抜群の安定感で番組を進行します。


この番組につきまして、番組審議会委員からは、

・お寺巡りという企画が面白い。
・取材では基本的なことを質問していて、リスナーに対して親切だと感じました。

といった意見が出た一方で、

・学生レポートの部分は、内容に驚きが無く、面白くありませんでした。
・取材をするのであれば、もう少し準備が必要ではないかと思いました。

といった、ご意見をいただきました。

各委員のご意見を参考に、FM OH !ではこれからも、より良い番組作りに努めて参ります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.