京セラドーム大阪9階スカイホールで開催中の日本最大級のスノーボード大型専門店「JSBC SNOWTOWN」

画像1: 2月5日(火) : JSBC SNOWTOWN WHITE INFORMATION

今週は、スペシャルアドバイザーの稲村さんにご登場頂いています。

スノータウンのカスタマーサービスでは、スノーボードの基本的なメンテナンスはもちろん、ビンディングのパーツの販売やブーツのレース切れやボアダイアルの修理、ウエアの破れの修理等もしてくれますよ!
只今、浸透率の高いフューチャーワックスの取り扱いもしていますのでチェックして下さい!

スノボに行く前に、ボードの滑走面の状態を確認して下さい。
酸化してたり毛羽立っていたり、ワックスが全然塗られていない場合は、ゲレンデに行っても滑りにくいので要注意です!
ビンディングもパーツの劣化の状態やビスの緩みなどをチェックして下さい。

スノータウンには、かなりの修理の技術力を持ったスタッフがいますので、滑走面に傷が入っている場合なども、ぜひご相談下さい!
基本的には折れたり等でなければ修理可能な場合がほとんどだそう。
トップシートの剥離やめくれ、エッジのへこみなど、ボードに関しては幅広い修理をしてくれますし、ウエアの破れなどもかなりキレイに修理してくれますよ!

まだまだハイシーズンですし、3月・4月と春スノボを楽しむ前に、一度メンテナンスをしっかりしておいて下さいね!

画像2: 2月5日(火) : JSBC SNOWTOWN WHITE INFORMATION

京セラドーム大阪9階スカイホールで開催中のスノーボード大型専門店「JSBCSNOWTOWN」、今シーズンは2月24日(日)まで、毎日営業しています。

先週2月2日(土)から、全品値下げとなる、閉店バーゲンがスタートしています!
お得なクーポンも付いている「セール案内お申し込み」をスノータウンのホームページから是非お申し込み下さい☆

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.