ニューヨーク・タイムズ紙が「2019 年に行くべき世界の Destination」の中で、 日本からは唯一「Setouchi Islands(瀬戸内海の島々)」が選ばれました。 瀬戸内海は1934年に、日本で最初の国立公園に選ばれた土地でもあり、 今、また、その美しさが世界の人に認識されつつあるのは嬉しいことです。 これからの季節、真っ青な瀬戸内海に映える桜の花のコントラストは息をのむ美しさ。 春霞が夕日に染められてピンク色に浮かび上がるさまは、まさに絶景です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.