こちらのブログを見ながらオンエアをお聴きいただくと、より番組を楽しむことができます!
なお、写真は全て特別な許可を得て撮影・使用しています。無断転載などはご遠慮ください。
また、今回は特別に開門前に境内を撮影しています。
拝観時間の写真撮影は禁止となっています、ご注意ください。

今回訪れたのは、宇治市にあります!
『 世界遺産 平等院 』です!

画像: 今週は「世界遺産 平等院」です。

今週は「世界遺産 平等院」です。

画像: 開園前にお邪魔しました。

開園前にお邪魔しました。

画像: 正面から見た鳳凰堂はすごく美しいです。

正面から見た鳳凰堂はすごく美しいです。

画像: 平等院ご住職  神居文彰さんに案内していただきました。

平等院ご住職  神居文彰さんに案内していただきました。

画像: 正面から低い姿勢で見るのがお勧めだそうです。

正面から低い姿勢で見るのがお勧めだそうです。

画像: いろいろな角度からも是非見てください。

いろいろな角度からも是非見てください。

画像: ミュージアム鳳翔館を案内いただきました。こちらは国宝に指定された梵鐘です。

ミュージアム鳳翔館を案内いただきました。こちらは国宝に指定された梵鐘です。

画像: 1万円札に描かれている鳳凰はこれがモデルです。

1万円札に描かれている鳳凰はこれがモデルです。

画像: 真ん中の像が、重要文化財の十一面観音立像です。

真ん中の像が、重要文化財の十一面観音立像です。

画像: 国宝の鳳凰堂扉絵 九品来迎図です。

国宝の鳳凰堂扉絵 九品来迎図です。

画像: 壁一面に祀られた、国宝の雲中供養菩薩像です。

壁一面に祀られた、国宝の雲中供養菩薩像です。

画像: 神居ご住職にお話を伺いました。

神居ご住職にお話を伺いました。

画像: 素敵な宇治茶もいただきました。

素敵な宇治茶もいただきました。

画像: みなさま、今回はお世話になりました。

みなさま、今回はお世話になりました。

オフィシャルサイトはこちら↓

Ritsリポーター!

今現在、京都に住んでいる「若い目線のリアルな京都」も紹介します。
この番組でガッツリダッグを組ませていただいております!京都の「立命館大学」!!
そんな「立命館大学」の精鋭達をこの番組の「Ritsリポーター」として、
生の京都を紹介してくれるのが、
立命館大学国際関係学部3回生の「今 日和 」さんです。

画像1: Ritsリポーター!
画像2: Ritsリポーター!
画像3: Ritsリポーター!
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.