R45 ALL THAT 補足 (文&写真 柳田光司)

「R45オールザットらじヲ supported by Joshin」を
担当しています「柳田光司」です。
「柳田?!? 誰やねん?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

第72回「カムバックラジオ企画~第5弾~ R45らじヲ的 海ソング」
(2019年3月15日OA)

早いもので、3月も半分を過ぎましたね。

中学生、高校生…小学生たちも今ごろ
志望校に「合格した人」「そうじゃない人」…いろいろ おられると思います。

で、何の足しにもならないと思いますが…
『ま、みなさま!聞いてください!』
(伝説の漫才師:人生幸朗さんの口調で)

35年も昔の話です。
私、志望していた県立高校に落ちました。

正直「落ちる」とは
夢にも思わなかったので、ショックは相当デカかったです。

人間って「嫌な経験」や「耐えられない事実」を
消去しながら、記憶を差し替えながら前に進む生き物のようです。

1984年3月の出来事は数カットしか記憶にありません。
「国語」の入試問題。『研ぐ(とぐ)』という読みがな問題が出題されたこと。

合格発表の朝、雨が降っていたこと。
屋根瓦を叩く雨音で目覚めたこと。

高校の最寄りの駅前。
同じ中学生が雨傘をさしながら戻って来たこと。
「どうやった?」とたずねると「受かったよ!」と言いながら…スッーとすれ違ったこと。

…思えば、私が合格していれば「あの時点」」で同級生たちも
「お前も受かったよ!」って言ってくれるはずなのに。

そんな簡単なことすら、気づかなかったのですから…
…相当、鈍いアホだったのですね。

「合格」「不合格」問わずに…
結果を中学の担任に言いに行く段取りになっていたのですが…
この時は、さすがに辛かったですね。

あと、両親や祖母になんて伝えていいものやら…。

中3の担任(教師2年目の若い数学教師※旧姓K先生)が
投げかけた言葉だけは今なお忘れられません。

『…だから、落ちるかもしれないって言ったでしょ?
 ね、私、言ったでしょう??』

今思えば… こういう担任にあたっているのですから(笑)
最初から、「運(うん)」も「縁(えん)」も無かったのでしょうね。

近所の噂も嫌でしたね。
滋賀県大津市の田舎なんて「入試の合否」が格好の話題でしたから。

で、この事はこれまで誰にも言ったことなかったのですが…
≪めちゃ好きだった女の子と同じ高校を受けて、
向こうだけが合格したのも…(汗)≫…当時の私には耐えられなかった。

「あぁ、これで、あの子は…
 同じ公立高校の、違う男とつき合うのだろうなぁ…」

…なんて、考えただけで(笑)そらぁ、もうたいへんでした。

 あと、なんといっても両親にも学費で迷惑をかけるしね。

 どうしょうもできない自分がいちばん辛いんですよねー。

 ひょっとして、
 今現在、35年前の私と同じ「結果」で頭を抱えている人がいるかもしれません。

私の経験。
50歳のオッさんの戯れ言として言うならば…
『結果よければ、すべて良し!』

間違っても、入試に失敗したぐらいで命を粗末にしてはいけません。
自暴自棄になって、「自分を軽く扱っては」まったく割に合いません。

入試に落ちたぐらい
「どーってことない!!」です。

落ちたことで、進路を変える人もいるかと思います。
「でも、それも、どーってことない!!」です。

春から歩む新しい環境で、違和感を感じたら…
いつでもやり直したらいいんです。

今度は、少しだけ「考えて」
前の失敗を少しだけ反省して、根性きめて「バシッとやったら」良いんです。

それでも、失敗したり、上手くいかなかったら…
しっくりいかなければ… 何度も何度も挑戦すればいいのです。
「下手な鉄砲も、数を打てば 当たる確率は上がる!」ものです。

ふとした拍子に『やる気がしない』
この言葉を吐いたのなら… それはある意味 すごくラッキーな目印です。

『やる気がしない』
『夢中になれない』のは… おそらく『不向き』なんです。

それとも、いっしょにいる『人間』との反りが合わないか??
ひょとすれば 単に『才能がない』のか??わかりませんが…

ま、四の五の言わずに…笑っていきませんか??

【追伸】
高い私立の学費を出してもらったにもかかわらず…
大手を振って自慢することもできないパッとしない「学歴」ですが…
友だちにだけには、恵まれました。
たくさん、迷惑をかけましたが… 両親には 心から「感謝」しています。

さぁ、そろそろ「本気」出す時間のようです。私も。

こんな、人生に悔いなしの私が
「カムバックラジオ企画~第4弾~R45らじヲ的 海ソング」で
推薦したのは≪Fairground Attraction≫の『Perfect』です。

なぜ?私がこの曲を推薦したのか?気になる方は、
ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも番組をお聞きください!

私「柳田光司」宛の 応援メール、ハガキ、郵便なんでも結構です。
一行メッセージでもかまいません。必ず目を通させていただきます。
こちら「R45 ALL THAT 補足」も読んで下さいね~!

次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、
2019年3月22日(金曜日)夜9時から。
次週は「カムバックラジオ企画~第6弾~R45らじヲ的 大人の片思いソング」

来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。

谷口「わー、わー、言うてます!」
柳田「お時間です!」
2人「さようなら!」     …(つづく)

画像: 来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.