今回は、ゴールデンウィークに楽しめる食べ物に関するイベントを2つご紹介します。

▶肉フェス OSAKA 2019

まずは、お肉が大好きな人たちは要チェックなイベントです。

肉好きのみなさん、この季節がやってきましたよ!

厳選された肉料理と、音楽や他ジャンルのコンテンツとをミックスした、体感型フードイベント「肉フェス」」が今年も開催されています。

今年の肉フェスは5周年のアニバーサリーイヤーということで、「肉、革命。」と題し、これまで以上にスペシャルな内容となっています。

たとえば、3年連続年間売上No.1を記録し、2016年に殿堂入りを果たした「肉フェス」の代表格メニュー「門崎熟成肉 塊焼き」が世界初のお肉調味料「牛醤」使用のソースを加えたスペシャルメニューとして復活したり、肉フェスには欠かすことのできない「飲めるハンバーグ」は、おろしポン酢でさっぱりと、そのほかにも、熟成佐賀牛の厚切りステーキ&焼きしゃぶといったスペシャルメニューが登場します。

また、そのほかにも老舗が振る舞う焼肉から、チーズのたっぷりかかったSNS映えするものまで、様々なメニューが揃うほか、絶品芋スイーツやタピオカ、初夏を感じさせるふわふわ氷などのスイーツもあり、クラフトビールをはじめとしたアルコールからソフトドリンクまであるので、家族で楽しむことができるんじゃないでしょうか。

ゴールデンウィークは、お肉ざんまいの毎日を過ごしませんか?

「肉フェス OSAKA 2019」は、5/6(月・振休)まで、長居公園の自由広場で開催されています。

肉フェス OSAKA 2019
https://www.nikufes.jp/_tags/肉フェスOSAKA2019

=================================

▶第6回カレーEXPO

続いては、万博は万博でもカレーに関する万博です。
大阪でまた万博が開催されることが決定しましたが、今年も万博が開催されることはご存知ですか?
その名も「カレーEXPO」です。

西日本最大級のカレーの祭典で、今年で6回目の開催となるということで、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

今、話題のスリランカカレーやスパイスカレー、欧風カレーといった多彩なジャンルのカレーが一度に楽しめるのが魅力で、しかも、カレールーがハーフサイズで提供されるので食べ比べをしやすいのも嬉しいところですね。

そして、この「カレーEXPO」の最大の特徴は、いろんなものが楽しめるというところにあります。
というのも、会場では「第5回スイーツEXPO」「第4回パン博」も同時開催され、世界最大級のカレーパンサミットも開催 されます。

さらに特設ステージでは、よしもとの若手芸人が登場する「おでかけ!よしもと漫才劇場」もあり、いろんな種類のメニューに、エンターテイメントまでお腹いっぱい楽しむことができます。

昔からカレー好きとして知られる大阪で、カレーの祭典を楽しんでください。

「第6回カレーEXPO」は、今日から5/6(月・振休)まで、万博記念公園 東の広場で開催されています。

第6回カレーEXPO
http://www.curryexpo.com/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.