画像: 5月11日放送 マイダスタッチ

今週の【ロミさんのフィールグッドな言葉】

<マイダスタッチ>

ギリシャ神話のミダス王の話を読んだ記憶 ありませんか。
ミダス王は欲が深く、もっともっとと富を手に入れます。それでも満足できず
「触れるものすべてが黄金となるように」と願をかけ、その願いは叶えられました。
王が手にするものは皆 黄金に変わります。
ついには愛する王女まで黄金の像になってしまったというのです。

結局、王は自分の欲深さを悔い改めて 元に戻してもらった、という有名な教訓話。
欲深いと犠牲にすることも多いのはいつの世も同じ。

ところで
ミダス王は英語読みでマイダス。 その逸話にヒントを得たマイダスタッチ。
マイダスタッチとは、
触れるものすべてが黄金、ではなく、触れるものすべてが花開く、幸せになるという
不思議なチカラ。マイダスタッチを持った人の関わること、出会う人、触れるもの、
すべてが幸せになる、なんとステキなことでしょう。

日本では枯れ木を花でいっぱいにできる「花咲か爺さん」もマイダスタッチだったのでは?

人に幸運をもたらすマイダスタッチ、このミラクルパワー、研究しがいがありますね。

今週の【ケーススタディ】

・専業主婦歴15年。子供の中学生いなったので働きたいが夫は快諾してくれない。(40代 女性)

・今の職場で役職も就いたもののやりがいを感じない。転職する勇気もない。(32歳 女性)

一人の悩みに答えるだけではなく、それを一つの例として
あなたにも当てはまる解決方法として<考え方>をご紹介。
皆さんも相談したいこと、何かありましたら番組までお送り下さい。

是非、radikoのタイムフリーを活用して、
もう一度チェックしてみて下さい!
そして、大切なお友達にもぜひSNS等でシェア・教えてあげてくださいね。
※一週間以内のみ聴取可能

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.