▶劇場版「パタリロ!」

今日は、6月28日(金)からに全国順次ロードショーとなります、劇場版「パタリロ!」をピックアップします。

「パタリロ!」といえば、1978年の連載開始から40年以上も愛され続けているギャグ漫画として、シリーズ累計発行部数が2500万部を超える魔夜峰央原作の超人気作品。
常春の国・マリネラの国王、パタリロを中心に個性が豊かすぎるキャラクターが登場するだけあって、実写化は不可能と言われていましたが、2016年に2.5次元ミュージカル化され、奇想天外なストーリーやパタリロに扮した加藤諒さんをはじめ、美少年キャラが多く登場する世界観も、納得のキャスティングで大きな話題となりました。

あれから3年。今度はその圧倒的な世界観と面白さが、舞台と同じキャスト、そしてスタッフの手によって、映画館のスクリーンで繰り広げられるんです!

ストーリーは、側近のタマネギ部隊を引き連れて、大英帝国にやってきたパタリロ。
ロンドンの街で散策していると、パタリロの前に現れたのは暗殺者!
物語がスタートして早々ピンチを迎えるパタリロですが、その危機を間一髪で救ったのが、MI6の諜報部員・バンコランでした。
この一件をきっかけに、パタリロは滞在中のボディーガードをバンコランに任命し共に行動するんですが、そんな2人の前に現れたのは謎の美少年記者マライヒ。そう・・・出会ってしまった2人。
権力争いで命を狙われているパタリロを中心に、美少年たちの耽美な世界が繰り広げられ、やがて、マリネラ王国、銀河系、埼玉県春日部、さらにはタイムワープなどを繰り返し、時空を超えて壮大な物語へ突入して行きます・・・。

・・・お判りいただけたでしょうか。
そして今日は、劇場版「パタリロ!」でパタリロを演じる加藤諒さんから、映画の見所について、メッセージをいただきました!

画像: 2019.06.14【E-Navi.】

兎にも角にも、「パタリロ!」と聞いて思いつくもの全てがはちゃめちゃに詰め込まれていますし、「パタリロ!」以外のものもちょっと挟み込まれている、劇場版「パタリロ!」は、6月28日(金)から TOHOシネマズ梅田、ユナイテッド・シネマ岸和田ほかにて、ロードショーです!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.