画像: 今日もふたりで最近話題のニュースを言いたい放題

今日もふたりで最近話題のニュースを言いたい放題

くら寿司新卒1000万円問題を考える。

5月末に募集を開始した「エグゼクティブ採用」が外食業界で話題となっていますね。
2020年春の新卒採用で、入社1年目から年収1000万円の幹部候補生を募集。
「ま、話題をニュースにさせるPR戦略の面が大きいんじゃない?」
「そもそもこれが普通。新卒だろうが、ベテランだろうが、成果に応じて対価が変わるのが普通。」と瀬山さん。
年功序列という制度自体が古い!年齢差別じゃない?
例えばバイト時給で、【一般1200円/高校生1000円】ってみかけるアレ。
同じ仕事をしても、対価が違う…そもそもこれってどうなの?
給料は安く抑えられているわけ。
会社としては成果下がっても給料下げられないから、抑えておく必要がある。
成果でなくても下がらない方がいいというなら、高い報酬は求められない。
成果に応じて高い報酬がほしいなら、ある程度の変動は仕方ない。
入社1年目から年収1000万円も1年目だけだそう。
成果が出たら据え置かれるだろうし、でなかったら普通の給料に戻るだけ。
そらそうだ。やっぱり普通の話。

かんぽ生命二重払い問題

顧客に半年以上にわたって新旧契約の保険料を二重払いさせていた事例が約2万2千件の事件。
損すると分かって乗り換えさせたり、その発覚を恐れて前の契約解約を遅らせて二重払い状態になっていたり・・・
かんぽ生命といえば、日本郵政グループで誰もが安心というイメージだっただけにショック。
『かんぽ生命に限らず、有名だから、大手だから、と安心しないこと。』
『ほかにも、あの企業が!?結構詐欺に近いことやってるとこあるよ。』と瀬山さん。
建築業界で問題起こしてる会社も有名スター選手がCMでてるし、
大手住宅会社の家は、社員が住みたいと到底思えない家を作っていたり
大手銀行も大手保険会社の保険も販売手数料高いし、ほんとにその商品いる?っていうのもあるし。
なぜこんなことがまかり通るの?
大手企業が、マスコミの顧客だから!!
顧客に不利益な商売の情報は我々には届きにくい。
確かに。
だから、ユーザーが勉強するしかないですよね。
有名だから、大手だから、と安心しないこと。

お家の話:長期優良住宅ってどうなん?

長期優良住宅は、長期にわたり良好な家であるために、国の基準や審査に通ったお墨付きの家。
耐震・断熱・バリアフリーとか、劣化しないようにするなどクリアした家にすれば優遇されるという制度ですよね。
じゃあ、長期優良住宅にすればいいの?
結論で言えば、あんましなくてもいいんじゃないの~と瀬山さん。
賛否両論あるけどね。笑
ストレートに、まんべんなく基準を満たしている家だからいいに決まっているし、国のお墨付きをもらえるから売るとき高く売れるから資産価値も保てるし。
ローン控除や固定資産面の優遇、贈与税の非課税枠も増えて。。。。メリットだらけじゃん!
デメリットはないの?
「長期優良住宅のクリアしないといけない項目が偏ってるよね」とズバリ瀬山さん。
そもそもこの制度って誰がつくったのか?
だれに有利な制度か?と意味深な発言。
具体的にひとつ。瀬山さんが家を建てるときに絶対はずせない項目の「気密性」が入っていない。
これって怠ると家の中が結露が増えてカビていく、(壁内結露)家にとっては大敵となる重要な項目。
「換気」も入っていない。長期優良住宅にするためには必ず欠かせない2つの項目が入っていない!!
他にも基準項目に入っている耐震等級もそんな高くしなくていいし、項目を満たす断熱等級も普通のことなんだそう。
長期優良住宅ってもちろんコストもそれなりにかかるわけ。
それよりは、ちゃんと勉強すればどこにお金をかけてどこにお金をかけなくていいかを調べれば
本当の意味での長期優良住宅を建てることができる。コストをかけずに手に入れることができると瀬山さん。そんなにお金をかけなくても大丈夫!とキリリ!
「断熱」「気密」「窓」「換気」、どこにお金をかけるかぐらいはちゃんと勉強したいですね。

『金持ち父さん 貧乏父さん/ロバート キヨサキ著』

今週も瀬山さんおすすめ本の紹介です。
読んだことなくても、聞いたことあるひと多いのでは?
なぜこの本を取り上げたのかと聞くと、
『年金2000万問題で金融業界がいま空前の特需だから』と瀬山さん。
たぶんこの本をネタに、不動産投資や金融商品の営業トークする人が多いから気を付けて 笑
■■■■「ラットレースから抜け出そう!」 ■■■■
「ラットレース」とは、回し車の中で、クルクル回っているネズミに例え。
自分が止まったら、収入が止まる。生活のために仕事を辞められない。
仕事をするために人生を生きていくという状態。
「ポケットにお金を入れてくれるもの」それが資産。
反対に「ポケットからお金を奪うもの」は負債。
「自分が止まっても、お金を稼いでくれるもの」を見つけなきゃ!
会社員だけだと「仕事」はしているけど、『ビジネス』はしていない。
ビジネスとは、自分が動かなくとも、お金が入ってくる仕組みを作ること。
大事なことは、100%ビジネスではなく、”仕事”をしながら、”ビジネス”を始めるということ。
自分の『ビジネス』を持とう!
本には、資産が貯まる方法がたくさん書いているよ。
■■■■「自分に対する支払いを最後にすると自分が弱くなる。会社の上役や取り立てなんかに一生追いかけ回されることになる。」■■■■
究極の投資は、自分への投資。
常に自分を高め、磨いていけ!ということ
■■■■「会社を作って節税する」■■■■
必ずしも会社じゃなくていい。
まずは個人事業でいいから、確定申告すべき!税の仕組み、会社員の不利さが良く分かるようになる!副業するとどの道やらないといけないよね。
■■■■「行動せよ!」■■■■
まずは、小さく始めて、小さく失敗してと瀬山さん。
失敗が何よりの成長。
いきなり人生一発逆転をかけて騙されるなんてことがないよう慎重に!
番組では具体的な提案を瀬山さんがしているので是非聞き逃した人はタイムフリーで聴いてみてね。
わりと納得!!

番組からのお知らせ

せやま学校 家づくりセミナー開催中!
もっとお家の話しを聞いてみたい!
というあなた!
せやま学校 家づくりセミナー開催中です。
次回開催日程は
【日時】2019年7月27日(土) 10時~12時
【場所】北コミュニティセンターISTAはばたき(奈良県生駒市上町1543)
    
10組20名様 無料ご招待!お申込みはこちら♪
http://sumainogakkou.com/news/040.php
本日のオンエアはradikoのタイムフリーで
お楽しみいただけます!
http://radiko.jp/share/?sid=FMO&t=20190723190000
過去の番組アーカイブ【YOUTUBE】も
ご覧ください♪
https://www.youtube.com/channel/UCOBzRz85th3Rd7X3Hr398-Q/videos?view_as=subscriber
瀬山彰(@penta8786)
https://twitter.com/penta8786
http://sumainogakkou.com/ (せやま学校)
三崎智子(@misaki_rock)
https://twitter.com/misaki_rock
来週もお楽しみに~♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.