2007年3月10日に開館した島根県立古代出雲歴史博物館は、 出雲大社の東隣りに位置するとあって、出雲大社関係の展示はもちろん、 石見銀山・たたら製鉄・青銅器・風土記神話など、 島根県全域に渡る歴史と文化を紹介する博物館です。 1Fは展示室とミュージアムショップ。2Fは喫茶。3Fに展望テラスがあります。 敷地に広がる庭は「風土記の庭」と呼ばれ、 出雲大社の高さが48mもあったといわれる時代の出雲平野をイメージしています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.