紅葉前線がそろそろ山口県に到達するころです。山口県内にも紅葉の名所はたくさんありますが、今回は、岩国市の北部、木谷峡の紅葉をご紹介します。木谷峡は、 錦川の支流「木谷川」にあります。 川の中ほど、福岡県の香椎宮から分社された「香椎神社」の境内近くには、樹高 15.5m、根元周囲 5m ある「木谷の宮モミジ」があります。 岩国市の天然記念物に指定されている「宮モミジ」は秋の深まりと共に深紅に染まり、周辺の渓谷や黄色に染まるイチョウとのコントラストは見事で、
多くの人をこの深山幽谷に招き入れます。

※掲載している情報の詳細や、当日のイベント開催可否に関しましては、公式ホームページをご確認いただくか、主催者までお問い合わせをお願いします。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.