高知県嶺北地域、本山町を流れる汗見川のほとりにある宿泊施設「汗見川ふれあいの郷 清流館」は、明治時代に開校した歴史ある「沢ヶ内小学校」を改修して生まれ変わった宿泊施設です。 汗見川のほとりに建つ旧校舎の扉を開けると豊かな木の香りが漂い、 学校当時の息遣いが感じられ、一気にノスタルジックな気分に浸ることができます。 また、体育館も併設されているため、合宿や研修で使用されることもあります。 束の間の田舎体験で、日頃の疲れをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.