画像1: 名前もルックスもかっこいい!12月のゲストはオートレーサーの丹村飛竜選手!

令和元年最後のゲストはオートレーサーの丹村飛竜(にむら ひりゅう)選手です。
1984年9月21日生まれの35歳。B型。福岡県出身。山陽オート所属。
2004年、第29期としてデビュー。
同じ29期には、お兄さんの丹村司選手をはじめ、番組にも来てくれた金子大輔選手、
佐藤貴也選手など。
11月の時点で、通算優勝回数17回、GⅠ1回、GⅡ1回のタイトルを獲得している実力派選手です。

画像2: 名前もルックスもかっこいい!12月のゲストはオートレーサーの丹村飛竜選手!

丹村選手は高校生まで野球一筋の野球少年。現在も草野球チームを結成して野球を楽しんでいます
そんな丹村選手がオートレーサーの道に進んだのは、お兄さんである丹村司(にむら つかさ)選手の影響だということです。子供のころからオートレーサーを夢見ていたお兄さんの姿をみて、オートレースの道に進んだということです

画像3: 名前もルックスもかっこいい!12月のゲストはオートレーサーの丹村飛竜選手!

現在、G1、GⅡと優勝経験のある丹村選手が目指す次なる目標はやはりSG(スーパーグレード)
年間5回開催されるSGレースの中でも、丹村選手をはじめ、すべてのオートレーサーが憧れるのが
毎年大晦日に開催される、年間チャンピオンを決める「スーパースター王座決定戦」
優勝賞金3000万円という一発勝負。丹村選手はもちろん出場経験もあるんですが、あと一歩というところなんだそうです
スーパースタ王座決定戦に向けて、現在丹村選手はポイントを一つでも多く獲得するために、日々戦っています。

画像4: 名前もルックスもかっこいい!12月のゲストはオートレーサーの丹村飛竜選手!

今回の収録中に、一緒に大阪に来ていた丹村選手の奥様と、娘さんが買い物を終えてスタジオに
お越しになりました。収録中にもかかわらずブースの外に現れた娘さんの顔を見た途端、今までアスリートの顔だったのが、パパの顔に・・・
とっても素敵な笑顔の丹村選手でした。
そんな丹村選手をぜひ皆さん応援よろしくおねがいします!

さて、今年最後のゲストはオートレーサーの丹村飛竜選手でした。
今年もこの番組に、たくさんの公営競技の選手に出演いただきました。
来年も、たくさんの公営競技の選手に出演いただき、皆さんに楽しんでいただきたいと思っています
2020年の「オッズパーク!ビッグバンラジオ!」をよろしくお願いします!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.