画像: 12月21日放送 喜んでお手伝いします

今週の【ロミさんのフィールグッドな言葉】

<喜んでお手伝いします>

頼もしい一言です。
I'm ready to helpと言う英語ですがこのreadyと言う言葉は用意ができた、準備ができていると言う意味です。いつでも手を差し伸べる準備ができていますと言う感じ、心のゆとりを感じます。

若い頃、ロンドンで出会ったご夫妻はまさにこの言葉を地でいっている素敵な方々でした。
いつも周りにはたくさんの笑顔がありました。

今日は「喜んでお手伝いします!」と言う状況を作ってみませんか。

「人を助ける余裕は無いわ、こっちこそ猫の手を借りたいくらい」と言う方も周りを見回してみるとちょっと手を差し延べたら喜ぶ人がきっといます。
見返りなど期待せず、笑顔で親切を降りまくって、とっても気分の良いものです。

今週の【ケーススタディ】

・子供が小学6年生。サンタクロースについてどう話すべきか。(30代 女性)

一人の悩みに答えるだけではなく、それを一つの例として
あなたにも当てはまる解決方法として<考え方>をご紹介。
皆さんも相談したいこと、何かありましたら番組までお送り下さい。

【リセラテラス・セレクション】

今日は【ミューズへの伝言】のコーナーについて。
【ミューズへの伝言】は、今を生きる女性への応援として様々なシチュエーションでの女性のお悩みにお答えする動画番組です。アドバイザーはスピリチュアリストの江原啓之さん、ナビゲーターとして協子さんがお話をうかがっています。

第22回の「あなたの幸せは何ですか?」。
毎日の暮らし、お仕事、人間関係、漠然とした将来への不安。
そんな日々尽きないお悩みについて、江原さんから”幸せに生きるための計画の立て方”、”目的の持ち方”のアドバイスを頂いています!是非チェックしてみて下さい。

radikoのタイムフリーでもう一度♪

是非、radikoのタイムフリーを活用して、もう一度チェックしてみて下さい!
そして、大切なお友達にもぜひSNS等でシェア・教えてあげてくださいね。
※放送一週間以内のみ聴取可能

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.