画像1: RADIO TEST DRIVE/今井優杏さんによるトヨタのカローラ セダン試乗インプレッション後編

今年最後の放送になりました!
7月から始まったRADIO TEST DRIVEですが、振り返れば今年もあっという間に年末です
ね。皆様にとって今年はどんな一年だったでしょうか?

さて先週に引き続き今井さんにはトヨタの9月にセダン、スポーツ、ツーリングの3モデル
が出揃った「トヨタ カローラ セダン グレードG-X」に試乗していただきました!
助手席に乗っていただいたのは、この車がほしいとおっしゃっていたトヨタカローラ南海
きたはなだ店のアドバイザー 溝上 歩さんです!

画像2: RADIO TEST DRIVE/今井優杏さんによるトヨタのカローラ セダン試乗インプレッション後編

「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション

画像1: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション

■タイプ:G-X (モデリスタ装着車)
■総排気量:1.8L(ターボエンジン)
■駆動方式:2WD
■乗車定員:5人乗り
■トランスミッション:Super CVT-i(自動無段変速機)

今回のカローラセダン、5ナンバーから3ナンバーに変更になり、今までのモデルよりサイ
ズが一回り大きくなりました。

画像2: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション

ですが溝上さん曰く、「走っている感覚は違いを感じないくらいコンパクトなままですし、
小回りも全然効きます!運転はしやすくなっています」とのこと。

画像3: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション
画像4: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション

なんと今回のボディは日本特別仕様で、日本の5ナンバー仕様を使い慣れた人のためにグ
ローバルプラットフォームからシェイプされているとのこと!!!つまり日本のためにスペ
シャルボディが用意されたというわけです!そこにメーカーの愛を感じると今井さん。

車内の見通しもよく、Aピラーに三角の窓を作ったり、ボディの四隅の見切れを良くしたり
「めちゃくちゃ考えられてる!!」と今井さんも絶賛です。

画像5: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション
画像6: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション

「トヨタセーフティセンス」もトップレベルの性能のものが装備されているので安心して運
転できます。安心があってこそ楽しい運転ができるとおっしゃる溝上さんに「それが一番車
を味わえる。大事なところ」と今井さんも納得していました。

1.2Lターボエンジン、1.8L ガソリンエンジン、1.8L ハイブリッドと3つのパワートレインが
ラインナップされましたが一番の売れ筋はやはり1.8L ハイブリッド!
ですが、1.8L ガソリンエンジンも大変好調なんだとか。
今井さんも1.8L ガソリンエンジンがオススメで、鼻先も軽くハンドリングがめちゃくちゃ
楽しい!!!。

ですが、1.2Lもさらに軽量でギュンギュンするのでこれはこれで楽しい!!

選ぶのも楽しいラインナップとなりました

画像7: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション
画像8: 「カローラ セダン」TESTDRIVEインプレッション

もしこのカローラセダンで溝上さんならどこに行きたいですか?と質問したら「旅行です」
と。トランクもかなり広く荷物もたっぷり入るので荷物をケチらず持っていくことが出来る
ので!と、なるほど納得ですね。
「女子は"ふんだんに”とか”惜しみなく”とか好きやもんね〜」と今井さん。
ぜひ若い女子にも乗って欲しいですね!!

今井優杏の今回の「カローラ セダン」おすすめポイント

画像: 今井優杏の今回の「カローラ セダン」おすすめポイント

12代目新型カローラには、1.2Lターボエンジン、1.8L ガソリンエンジン、1.8L ハイブリッドと3つのパワートレインがラインナップ

良好な視界と最適なドライビングポジション。
フロントピラーのスリム化とドアミラーの取り付け位置を最適化することで、優れた前方視界を確保。同時に、リヤガラスを拡大し後方の視界も広げています。

国内専用のナローボディを開発し、日本の道路事情に合わせた
  使い勝手の良さを実現。 最少回転半径5M。

先進の予防安全パッケージ、Toyota Safety Senseを
  全車標準装備

トヨタ南海グループYouTubeチャンネルのご紹介

これからもカタログやWEBだけではわからない車の魅力をどんどんお伝えしていきます。
色々な車が登場いたしますのでご期待ください。

毎週土曜日19:30~19:55の「RADIO TEST DRIVE」をお聴き逃しなく~!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.