画像1: RADIO TEST DRIVE/今井優杏さんによるトールワゴン型 コンパクトカー 「タンクG-T」試乗インプレッション 後編

松の内って関東と関西で期間が違うって知ってましたか?

関東は元日から7日まで
関西は元日から15日までなんですね!

関西はまだまだ松の内なのでお正月気分で参りましょう!

さて今週も引き続き今井さんにはトヨタトールワゴン型 コンパクトカー「タンクG-T」に試
乗していただきました!助手席に乗っていただいたのは、トヨタ南海グループの 金城真歩
(かねしろ まほ)さんです !Jグリーン堺からネッツトヨタ南海 諏訪ノ森店までドライブ
していただきました。

画像2: RADIO TEST DRIVE/今井優杏さんによるトールワゴン型 コンパクトカー 「タンクG-T」試乗インプレッション 後編
画像3: RADIO TEST DRIVE/今井優杏さんによるトールワゴン型 コンパクトカー 「タンクG-T」試乗インプレッション 後編

「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション

画像1: 「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション

■タイプ:G-T (モデリスタ装着車)
■総排気量:1.0L
■駆動方式:2WD
■乗車定員:5人乗り
■トランスミッション:CVT

画像2: 「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション
画像3: 「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション
画像4: 「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション
画像5: 「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション

タンクは1Lのエンジンを搭載しており、燃費がとにかく良くてカタログ燃費がなんと
21.8km/L!実燃費はもう少し落ちるにしても
「ハイブリットじゃないのに、この燃費すごない?」と今井さんも絶賛!

画像6: 「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション

『ハイブリッド=燃費が良い』というイメージはありますがダウンサイジングのエンジンを
選ぶのも選択肢の一つですね。車両価格がその分抑えられるというメリットもあります。

今井さん曰く「その安なった分ガソリン入れたらええやん?」と、なるほど!

画像7: 「タンク G-T」TESTDRIVEインプレッション

1Lのエンジンですがパワーも問題なし!。めちゃくちゃ元気!とまではいかないまでも、
坂道などのアップダウンも案外スムーズです。

価格もお手頃で、運転もしやすく、燃費も良い!なにかと優しいタンクなのです!

トヨタ南海 グループ(人事部)からのお知らせ!

今回同乗された金城さん、実は元営業出身ですが今は人事課に所属し採用を担当されていま
す。そんな金城さんから大事なお知らせが…

トヨタ南海グループでは、一緒に働く仲間を募集しております。
新卒・大卒の募集を行っており、車の知識はなくても大丈夫。人と話すのが好きな元気な
方、人とつながる地域密着を大事にする職場です。

求めてる人材はとにかく「人とのコミュニケーションが取れること」の一つだけ!
金城さんも面接を受けた際は免許もない状態だったんだとか。
営業というと話を流暢にできなければいけないと思われがちなんですが、どちらかというと
聞き上手であることが大切で、お話がうまくなくても大丈夫です。

会社のおすすめポイントとしては、働き方改革に取り組んでおります。
そのなかで年間休日が103日から7日増えて110日になりました。しかも5日連続有給取得義
務化もあります!!

興味のある方はぜひ一度
トヨタカローラ南海、又はネッツトヨタ南海のお店にお問い合わせください。

今井優杏の今回の「トールワゴン型 コンパクトカー タンク」おすすめポイント

TANKは 1.0L 直列3気筒エンジンをベースとし G-Tグレードではインタークーラー付きターボエンジンを搭載
なのに、カタログ燃費ではリッター20キロ越え!これはハイブリッドモデルでなくとも選択肢に入る魅力!

■トヨタ タンク(TANK)G-T JC08モード燃費:21.8km/リットル
排気量:996cc最高出力:98ps(72kW)/6000rpm
最大トルク:14.3kg・m(140N・m)/2400~4000rpm

トヨタ南海グループYouTubeチャンネルのご紹介

これからもカタログやWEBだけではわからない車の魅力をどんどんお伝えしていきます。
色々な車が登場いたしますのでご期待ください。

毎週土曜日19:30~19:55の「RADIO TEST DRIVE」をお聴き逃しなく~!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.