R45 ALL THAT 補足 (文&写真 柳田光司)

「R45オールザットらじヲ supported by Joshin」を
担当しています「柳田光司」です。

「柳田?!? 誰やねん?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

ただ今、シーズン②「湊町(みなとまち)サウンドクリニック」が開業中。
一言でいえば…R45流の≪お悩み相談≫企画。
大阪市街で「悩み、怒りインタビュー取材」を敢行中。

また、皆さまからの投稿メールも随時募集中です。
「オトナの女性」と「年齢だけムダに重ねている男」が、
≪しぶとく、カッコよく生き抜くためのヒント≫を勝手に処方中!

第118回「薄毛に悩んでいます…」(2020年1月31日OA)

今さらですが…「平成に流行ったヒットソング」を聞いています。
きっかけは「仕事」です。

何かの縁だと思いながら…いろいろと調べ始めると凹みました。

ムダに忙しかったのか⁈
働いていたのか⁉ 
怠けていたのか⁉
まったく「当時の記憶」とリンクしません。

でも、私の「平成」≒「20~50歳」
おそらく、人生でもっとも脂がのっていた⁉時期かもしれません。

10年単位で、ふり返ってみたいと思います。

平成元年(1989)~平成9年(1997)

●川の流れのように(美空ひばり/1989)

●未来予想図Ⅱ(Dreams come true/1989)

●少年時代(井上陽水/1990)

●真夏の果実(サザンオールスターズ/1990)

●ラブ・ストーリーは突然に(小田和正/1991)

●島唄(THE BOOM/1993)

●恋しさと切なさと心強さと(篠原涼子/1994)

平成10年代(1998~2008)

●ゴールドフィンガー’99(郷ひろみ/1999)

●TSUNAMI(サザンオールスターズ/2000)

●桜坂(福山雅治/2000)

●涙そうそう(夏川りみ/2001)

●世界に一つだけの花(SMAP/2003)

●ハナミズキ(一青窈/2003)

●さくら(独唱)(森山直太朗/2003)

●瞳をとじて(平井堅/2004)

●千の風になって(秋川雅史/2006)

平成20年代以降(2009~2019)

●ありがとう(いきものがかり/2010)

●ヘビーローテーション(AKB48/2010)

●マル・マル・モリ・モリ!(薫と友樹、たまにムック/2011)

●恋するフォーチュンクッキー(AKB48/2013)

●ひまわりの約束(秦基博/2014)

●Letit go(松たか子/2014)

●前前前世(RADWIMPS/2016)

●恋(星野源/2016)

…大きく反省しています。
改めないと、いけません。
こういうのがきっかけで「人間は老い」「若い者から煙たがられ」
「老害への道」を、一歩、一歩、歩みはじめるのでしょう。

気づけば、とんでもない距離を歩んでいました。
一度、落ち着いて「ヒット曲を整理」しないといけません。

たぶん、9割は「自分には、まったく無用な曲」だと思うのですが…。

…で、こんな私が
≪薄毛に悩んでいます…≫で処方したのは
「来生たかお」の 『スローモーション』です。

中森明菜バージョンも良いですが…
個人的には断然、来生たかおさんバージョンですね。

なぜ?私がこの曲を推薦したのか?気になる方は、
ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも番組を聞いて頂ければ…有難いです!

次回の『R45 ALL THAT“らじヲ”supportedby Joshin』は、
2020年2月7日(金曜日)夜9時からお送りいたします。

来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。
谷口「わー、わー、言うてます!」
柳田「お時間です!」
2人「さようなら!」     …(つづく)

画像1: 次回の『R45 ALL THAT“らじヲ”supportedby Joshin』は、 2020年2月7日(金曜日)夜9時からお送りいたします。
画像2: 次回の『R45 ALL THAT“らじヲ”supportedby Joshin』は、 2020年2月7日(金曜日)夜9時からお送りいたします。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.