毎週水曜日の2時半頃からは「阪神高速 maruごとハイウェイ!」
このコーナーは、ドライブにオススメのスポットイベントグルメはもちろん、
そんなスポットにアクセスできる阪神高速の最新トピックスもご紹介しながら週末
ドライブにぴったりの話題をまるごと、ご紹介します!!

先月、ウインタースポーツを阪神高速でエンジョイしよう!
と!大阪の身近なウインタースポーツ施設をご紹介しました!
今回は兵庫篇!としてこちらをご紹介します!!

 神戸・三宮からは車でおよそ35分!大阪市内からでもおよそ60分!
アクセス良好でファミリーに大人気な雪のテーマパークが六甲山スノーパークです!

画像1: 2月12日 阪神高速 maruごとハイウェイ!

 こちらは、レンタルウェア雪あそび用具も豊富で、手ぶらで行っても        
すぐに雪あそびを楽しめます!

さて、さっそくゲレンデに一歩出れば!初心者から中級者
スキーやスノーボードの練習に丁度いいコースが広がります♪

 また、仕事・学校帰りにも来れるナイターゲレンデ金曜日と土・日・祝にオープン!
             入園券にリフト乗り放題がついて、昼間よりもおトクに滑れます。

 また、広々!おそよ10,000㎡のスノーランド!!
こちらは「まだスキーは早いかな?」というお子様でも気軽に雪と触れ合える
雪ゾリ・雪あそび専用のエリアです!

スキーゲレンデと分かれていますので小さいお子様も安全・安心です!

そんなお子様連れのファミリーにも、授乳室・おむつ替えスペースも完備しています!

画像2: 2月12日 阪神高速 maruごとハイウェイ!

さらに週末はイベントも盛りだくさんです!タイヤ
に乗ってくるくる回りながら雪の上を滑るスノーチューブ
雪の上を蹴って進むスノー・ストライダーなど、日常ではなかなか体験できない
雪あそびイベントも開催されます♪

そして、雪遊びを楽しんだら「ゲレ飯」をエンジョイしましょう!

六甲山スノーパーク」内のレストランアルペンローゼではお財布にもうれしい1,000円以下のメニューも充実しています!

 名物!手作り角煮ラーメンや、兵庫県産の地卵じたまごを使った親子丼や、
キッズ向けメニューのキッズプレートお子様甘口ビーフカレーもありますよ♪

  先ほどご紹介しました雪あそび・雪ゾリ専用のスノーランドのスグ横には

雪だるま食堂があります!たっぷり遊んだ後のお食事はもちろん、

            温かいコーヒーやケーキでホッと一息してみてはいかがでしょう??

手ぶらでウインタースポーツも楽しめて、お腹も充実できる六甲山スノーパーク!ぜひお出かけください!!

営業期間は・・・3月29日(日曜日)まで 
アクセスは・・・阪神高速3号・神戸線「魚崎出口」

         5号・湾岸線「住吉浜出口からおよそ30分

阪神高速7号・北神戸線「からと西 出入口からおよそ15分です!

六甲山スノーパークについて詳しくは↓

阪神高速からのお知らせです。

阪神高速および、近畿地方整備局、近畿運輸局、兵庫県警察では、国道43号や
阪神高速3号神戸線の沿道環境を改善するため、ドライバ-の皆様へ、
阪神高速5号湾岸線への迂回や環境改善に向けたエコドライブの促進について啓発する
『第21回交通需要軽減キャンペ-ン』を、2月29日まで実施しています。

阪神間の主な道路としては国道43号、阪神高速3号神戸線、阪神高速5号湾岸線の3つがあります。その中でも、国道43号と阪神高速3号神戸線は市街地を通り、交通量が多いため、

5号湾岸線も積極的に利用していこうというキャンペーンです。

5号湾岸線は他の2つの道路に比べ様々な点で快適で便利です!
快適な点でいえば、最高速度が80km/hと速く移動ができ、また渋滞が少ないので、

ストレスが少なく快適に移動できます。
さらにお得な情報として、特大車・大型車と中型車は、ETC無線通行で走行すると

料金が最大30%オフとなります!なお中型車は事前登録が必要です。

これを機に、阪神高速5号湾岸線を利用して、便利で快適なドライブをしてみませんか?
詳しくは「阪神高速 環境ロードプライシング割引」で検索してください。

『第21回交通需要軽減キャンペ-ン』について詳しくは↓

その他、阪神高速について詳しくはこちら↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.