R45 ALL THAT 補足 (文 柳田光司)

「R45オールザットらじヲsupported by Joshin」を
担当しています「柳田光司」です。

「柳田?!? 誰やねん?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

ただ今、シーズン②「湊町(みなとまち)サウンドクリニック」が開業中。
一言でいえば…R45流の≪お悩み相談≫企画。
大阪市街で「悩み、怒りインタビュー取材」を敢行中。

また、皆さまからの投稿メールも随時募集中です。
「オトナの女性」と「年齢だけムダに重ねている男」が、
≪しぶとく、カッコよく生き抜くためのヒント≫を勝手に処方中!

第132回「スピードスケートの指導」(2020年5月8日OA)

新型コロナの影響で、プロ野球がいつまで経っても開幕されません。

年齢とともに「プロ野球」の楽しみ方が変わってきました。
今の楽しみ方は、100%おっさん流WWWです。

「地元出身選手」を微力ながら応援しております。

阪神タイガーズでいえば、

投手は、背番号65「島本浩也」(京都・福知山成美高卒、10年目)
内野手、背番号62「植田 海」(滋賀・近江高卒、6年目)
外野手、背番号7「糸井嘉男」(京都・宮津高卒、17年目)の③人

プラス(名前が同じで)親近感を感じる
背番号5「近本光司」(兵庫・社高卒、2年目)の計④人。

とはいえ、すでに「パンデミック(世界的流行)」の悪状況。

野球開催は、さらなる感染拡大の要因になりかねない。
開幕延期の決定には、議論の余地すらないことも十分理解しています。

たとえ今季開幕したとしても…
おそらく開幕しても観客の応援はがっちり制限されるでしょうね。

でも、昭和43年(1968年)生まれの私にとって
「プロ野球」というのは永遠のあこがれであり「スター」であってほしい!のです。

どうやってプロの彼らが「モチベーションを高く保っているのか??」
一流選手の生きざまから、いまこそじっくりと学びたいですね…
いちはやく愛読している月刊誌「ナンバー」で特集してほしいものです。

…で、こんな私が
≪スピードスケートの指導≫で処方したのは
「藤村美樹」の 『夢恋人』です。
※なかなかレアな音源ですので…ぜひいちどお聞きください。

なぜ?私がこの曲を推薦したのか?気になる方は、
ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも番組を聞いてください。

次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、
2020年5月15日(金曜日)夜9時からお送りいたします。
来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。

谷口「わー、わー、言うてます!」
柳田「お時間です!」
2人「さようなら!」     …(つづく)

画像1: 次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、 2020年5月15日(金曜日)夜9時からお送りいたします。 来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。
画像2: 次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、 2020年5月15日(金曜日)夜9時からお送りいたします。 来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.