*2月16日・17日オンエア分*
「今週のヒラマツ」は2月21日の平松愛理さんデビュー記念日直前企画として
「あの頃 私は若かった!~デビュー前」というテーマで、
あまり聞くことのできない愛理さんのデビュー前のお話をお届けします。

高校時代、軽音楽同好会でバンドを組み、ボーカルと曲作りを担当していた愛理さん。
バンド名は「WIPE OUT」…波にのまれるというサーフィン用語。
陸サーファーレディースバンドは紳助・竜介さん司会の「ヤングプラザ」で生演奏をし、
2週間で600枚のレコードを完売し、Gold Disk賞を受賞したWIPE OUT。
デビュー前の印象に残る大切な思い出です。

16才の愛理さんの歌声…聴きたいですよねっ!?これは聴くしかないのです!!

画像: 伝説のバンド「WIPE OUT」…平松愛理の16才の歌声、お届けします!

「ヒラマツ応援団」のゲストは、スポーツハブKANSAIの鈴木康藏さん。
大阪商工会議所が、京都商工会議所、神戸商工会議所の共催により運営をする、
スポーツハブKANSAIは企業と企業を結んで、新しいスポーツ産業を発信しています。

実は日本のスポーツは関西が牽引してきた、という話や「Sports」の語源まで、
タメになるお話に、愛理さんも関心しっぱなし!
スポーツで関西を盛り上げる、という楽しいお話をたくさんして頂きました!

2月22日(金)・23日(土)はうめきたSHIPホールで、
体験型イノベーション・ショーケース「Ex-CROSS」を実施します!
デジタル卓球、サイレントヨガなど、新しいスポーツを体験できるイベントです。
盛り上がること間違いなしです!詳しくは下記リンクをご覧ください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.