R45 ALL THAT 補足 (文&写真 柳田光司)

「R45オールザットらじヲ supported by Joshin」を

担当しています「柳田光司」です。
「柳田?!? 誰やねん?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

第86回「長男ソング」(2019年6月21日OA)

ずっーと、ずっーと、昔の話です。
バンドに夢中でした。

で、来月。
滋賀県守山市で行われる
「越智順子さん 追悼イベント」に出させて頂きます。

失礼な話です。
バンドなんてものは、懐かしいだけで演るもんじゃありません。
筋トレと同じで、ずっーとやってきたとしても
休めば、休むだけ、ガクンと落ちるものなんです。

「…でもね、やるんです!!」

ホントの「イキり(目立ちたがりの調子乗り)」であれば…
≪出ない!≫という選択肢がいちばん正しいのですが
50歳をこえたオッさんに(も)あるんです。
覚悟を決めて、やらなければならない時が…あるんです。

ちょっと、ネタになりそうな気もするしね(笑)

越智さんのことは、かなり初期
(ここの自己紹介コラム)で軽く綴ったことがありました。
興味のある方は、バックナンバーでご覧くださいませ。

越智さんは大学の先輩なんです。
2000年初頭。日本を代表するゴスペル・ジャズシンガーでした。
あれほど、歌が上手い『アマ(素人さん)』
(※当時はアマチュア)は、後にも先にも知りません。

で、(話はドーーンと)飛びますが…
今日は、10代~20代のときの「歌詞」を先行公開します。

「歌詞」といっても「文字づら」だけだと全く通じないと思います。
これに「音」や「リズム」が乗ったり、乗っかったりすると… 
…まったく違った色になったり、胡散臭い娯楽になるから「あら不思議???」です。

当日は3曲演る予定です。

#1『こっちを向いてよ』©1987

「どうしたの?」
「いや、なんでもないけどね」

君の前には いつものTV「今日も、横顔かい?」
「退屈だったら、こっちを向いてよ!」

くだけたニュースを聞きながら
何もわからない 何も感じない
「今日も、横顔かい?」
「こっちを、こっちを向いてよ!」

嗚呼、今日も難なくこなして
サンバでも 踊りたい?

嗚呼、今日も「ギターを持った渡り鳥」
アキラにルリ子に殺し屋ジョー
嗚呼、京都大宮丸太町
上がったところで歌います。

嗚呼、今日もギターを抱えて
ブルースもどきのぼったくり

君と誰かが 話をしています。
何もわからない。何も感じない。

「今日も、横顔かい?」
こっちを向いてよ! こっちを向いてよ!

…ふつう、バンドを演る初期衝動って
95%は「もてたい!」「カッコよく思われたい」
あとは「人気者になりたい!」だと思うのですが… 
5%ぐらいの割合でいるのが『青春ノイローゼ』的な「もわっ~」としたのが。
たぶん、私、完治しないまま現在に至っているように思います。

#2『くだらない』©1989

僕は、君を愛しています
僕は、君を愛しています

煙草に火をつけながら
君のことばかり考えているのに

今の君は 何も聞こえない
今の君は 何も聞こえない

僕は まだ 遊び疲れていない
僕は また やらかしたみたい

裏切り 裏切られても 花いちもんめ
作っては 壊すだけの 砂あそび

時間を止めて いつまでも
時間を止めて いつまでも

いまの僕は 何も聞こえない
いまの僕は 何も聞こえない

くだらない くだらない くだらない くだらない

こんな、私が「長男ソング」で
推薦したのは≪ブルーノマーズ≫の『ランナウェイ・ベイビー』です。
なぜ?私がこの曲を推薦したのか?気になる方は、
ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも番組をお聞きください!

私「柳田光司」宛の 応援メール、ハガキ、郵便なんでも結構です。
一行メッセージでもかまいません。
必ず目を通させていただきます。
こちら「R45 ALL THAT 補足」も読んで下さいね~!

次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、
2019年6月28日(金曜日)夜9時から。
次週のバトルテーマは『梅雨をぶっ飛ばせ!乾燥ソング』
来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。

谷口「わー、わー、言うてます!」
柳田「お時間です!」
2人「さようなら!」     …(つづく)

画像: 次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、 2019年6月28日(金曜日)夜9時から。 次週のバトルテーマは『梅雨をぶっ飛ばせ!乾燥ソング』 来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.