沖縄本島北部の大宜味村に、今年2月に出来た道の駅おおぎみ・やんばるの森ビジターセンターでは、長寿の里を宣言した大宜味村の源とも言える伝統の島野菜をはじめ、山原猪豚や話題の和蕎麦、特産品のシークワーサーを使った料理などが味わえます。本島北部へのドライブの休憩はもちろん、VRを使った観光案内コーナー、 やんばる固有の動植物に出会いに森をトレッキング、 カヌーでマングローブを眺めるなど、アクティビティも予定されているそうですよ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.