今週の【ロミさんのフィールグッドな言葉】

心が重い時、悩み事を抱えている時、不安な時など、
鏡に映った自分を見て一瞬ぎょっとすることがあります。
顔の表情がこわばっていて、自分で見ても怖い顔。どきっとしてしまいます。
そんな時には目を閉じて、イメージの中で顔に暖かいアイロンをかけてみましょう。
眉間のシワが伸びるのが分かります。
目の奥も力が抜けていきます。顎のこわばりも、口をへの字に結んでいた緊張も、
次々と暖かいアイロンでほぐれていきます。
すると口角が自然に上がって口元に笑顔が戻ってきます。

毎朝、日中、いつでも、気づいたときにちょっと目を閉じて顔にアイロンを。
表情柔らかくなり、呼吸も深くなって何かが確実に変わります。
「笑う角には福来たる」ですね。
うれしいお知らせがあなたに近づいてきますよ。

【リセラテラス・セレクション】

今日は【コラム】のコーナー。
WEBサイト「リセラテラス」の中の【コラム】はロミさんや、
協子さんのコラムを定期的にアップしています。

今回はフリーアナウンサーの魚住りえさんのコラム
【「ホンモノ」の伝えを目指して】をご紹介しました。

radikoのタイムフリーでもう一度♪

是非、radikoのタイムフリーを活用して、もう一度チェックしてみて下さい!
そして、大切なお友達にもぜひSNS等でシェア・教えてあげてくださいね。
※放送一週間以内のみ聴取可能。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.