小学生の時、家族で金沢までドライブに行ったときのエピソードです。 いつもは機嫌のいい父ですが、運転中は無口で静かだったので、 何かあったのかな、と思っていました。 途中、休憩した時に「こんな遠くまで運転したことないから緊張する」と一言。 口に出して楽になったのか、賑やかないつもの雰囲気で楽しいドライブとなりました。 本音を言うのを恥ずかしがる父親らしいエピソードだなあと、 今でもよく覚えています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.