周防大島は、山口県の南東部に位置し瀬戸内海では3番目に大きな島。 明治時代にハワイに多くの移民を出したという歴史的な結びつきから、 ハワイの文化や風習が島の風土に深く根付いています。 ホテルやレストランや観光施設だけでなく、役場、農協、銀行、郵便局等でも、 アロハシャツを着て来島の皆様を歓迎する「ALOHA biz」を実施中。 毎週土曜日にはフラダンスを披露する「サタフラ」が開催されます。 今年は開催を見合わせていましたが、 いよいよ8月22日(土)からスタートします。 「瀬戸内のハワイ」の終わらない夏をフラと共にご満喫ください。

※掲載している情報の詳細や、当日のイベント開催可否に関しましては、公式ホームページをご確認いただくか、主催者までお問い合わせをお願いします。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.