『ELECOM presents LIVE HOUSE WILL NOT DIE!!』
第二回のONAIRいかがだったでしょうか?今夜は番組“初”ゲスト!
心斎橋SUNHALL 信枝さんとゆかりのあるアーティスト、ジャン・ケン・ジョニーさん(from
MAN WITH A MISSION)が来てくださいました。先週の予告?約束通りに?信枝さん、のっけか
らぶっ込んでくれましたね~。(違う意味で!w) まさか、我々が待っているスタジオではなく、深
津絵里さんがいらっしゃるスタジオに連れて行くなんて!それにしてもジャン・ケンさん、深津絵
里さんのファンだったんですね(笑)。

「結成当時からの付き合い。もう、丸10年の付き合い。マンウィズと信枝さん関係性は、ミュー
ジシャンと親戚のおじさん!?」

「思い出TOP3」と題して、MAN WITH A MISSIONと信枝さんの出会いから、今日までのお話
をライブハウスのディレクターでもある信枝さん目線で語っていただきました。
信枝さんが話す度に、ジャン・ケンさんからいい感じの合いの手とツッコミが入る(笑)。でも、
マンウィズに「信枝さんに任せておけばいいか!」と言わせるほどの信頼関係。とても素敵なエ
ピソードを聞かせていただきました。信枝さん、ジャン・ケンさん、本当にありがとうございま
した。

「普通バンドって、ライブをするからお世話になります。」って。僕らはそうじゃなくて「我々こ
ういうものなんですけども、いつかお世話になるんで!」と日本全国回っていた。

この言葉を聞いたときに「あ!そうか、そうだよな」と。当たり前のことですが、どんなバンド
にだって駆け出しのときはある。フジロックへの出演や武道館でのワンマンライブに、海外での
ツアー&フェス出演と活躍を挙げだしたらキリがないくらいのマンウィズも然り。
音楽シーンを彩るアーティストの多くが原点として通ってきた場所であり、音楽カルチャーと切っ
ても切り離せない、音楽好きの居場所。そうだ「ライブハウス」って、そういう場所なんだ!と改
めて思いました。

さてさて、来週はジャン・ケン・ジョニーさん目線による「思い出TOP3」を語っていただきます。
どんな感じになるのか?お楽しみに。

余談ですが、今夜は7/15に開催された、マンウィズの原点ともいえる渋谷eggmanでの配信ライ
ブの音源をラジオ“初”ONAIRさせていただきましたが、選曲はジャン・ケンさんです。

「たぶん…今の世の中にぴったりな1曲だと思うんで聴いてください。The Victors」

この曲紹介にシビれたのは、私だけではなかったはずです。ガウガウ。

画像: #2
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.