真冬の楽しみの1つと言えば、街を彩るイルミネーションですよね。今年も「ひろしまドリミネーション」がスタートしています。開催期間は短縮となり、12月27日(日)まで。平和大通りをはじめとした広島市内中心部で、「おとぎの国」をテーマに約140万球の光でライトアップ。平和大通りの南北緑地帯にはテーマ別に複数のゾーンが設けられ、豊かな大地を連想させるエリア「ゴールデンアイランド」では、「グリーンウッドマン」のおしゃべりと幻想的な光のショーが楽しめます。水の世界を連想させるエリア「バイ ザ ブルーエスト オブ シーズ」の「ギャラクシーツリー」は、神秘的な巨大ツリーの光とともにレーザーライトを使った動きのある演出で会場を盛り上げてくれます。
詳しくは 「ひろしまドリミネーション2020」のホームページをご覧下さい。

※掲載している情報の詳細や、当日のイベント開催可否に関しましては、公式ホームページをご確認いただくか、主催者までお問い合わせをお願いします。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.