今週の【ロミさんのフィールグッドな言葉】

調和と言う言葉の中には多様性を受け入れる愛を感じます。
どれも同じものはなく、それぞれが違って、それぞれの色で輝き、
そしてそれが集まって美しい調和を作る。
そこには否定も、拒絶も、力の競い合いも存在しません。
世界の人々をまるで自分の兄弟姉妹のように考える大きな心があります。

考えてみれば、自然界は実に沢山の種類のものが存在しているのに見事に調和しています。
動物も、その一生の営みは自然と調和して共存しています。

私たち人間も"自分さえよければ"と言う身勝手さがなくなれば、自然調和の一部になるはずです。

愛と調和があるところ、そこには自然に平和が構築されていきますね。
早くそういう世界が見てみたいと思います。

radikoのタイムフリーでもう一度♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.