開催日時
2020年10月21日(水)14:00~15:30

開催場所
エフエム大阪役員会議室

出席委員
石井 誠  委員長
柿木 央久 副委員長
白阪 琢磨 委員
塚本 英邦 委員
古屋 和彦 委員
森  清顕 委員

以上6名

局側出席者
西山 勝  代表取締役社長
須田 淳  編成局長
谷口 公敏 編成局次長
西尾 佳之 編成制作部長
坂本 晃史 事業部長
田中 昭弘 番組担当プロデューサー

以上6名

議題
今回は毎週月曜日から木曜日の14時から放送している『赤maru』
9月15日火曜日分を審議いただきました。

「セルライトスパ」「モンスターエンジン」「笑い飯 哲夫」「ギャロップ」という4組の実力派よしもと芸人が日替わりで「赤松悠実」とタッグを組み、リスナーとともに考え、笑い、感動する「真っ赤な本音番組」それが「赤maru」です!


この番組につきまして、番組審議会委員からは、

・賑やかな番組が好きなリスナーには受ける番組だと感じました。
・3人のトークやリスナーとの絡みなどが面白かった。

といったご意見が出た一方で、

・全員が好きなように話していてリスナーのことを意識できていないように感じました。
・せっかくのラジオなのでテレビの世界から離れてラジオならではの世界を持った番組を作って欲しいとおもいました。

といったご意見もいただきました。

各委員のご意見を参考に、FM大阪 ではこれからもより良い番組作りに努めて参ります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.