R45 ALL THAT 補足 (文&写真柳田光司)

「R45オールザットらじヲsupported by Joshin」を
担当しています「柳田光司」です。

「柳田?!? 誰やねん?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

ただ今、シーズン②「湊町(みなとまち)サウンドクリニック」が開業中。

一言でいえば…R45流の≪お悩み相談≫企画。
大阪市街で「悩み、怒りインタビュー取材」を敢行中。

また、皆さまからの投稿メールも随時募集中です。
「オトナの女性」と「年齢だけムダに重ねている男」が、
≪しぶとく、カッコよく生き抜くためのヒント≫を勝手に処方中!

第166回「おもしろいおじさんになるために」(2021年1月1日OA)

新年あけましておめでとうございます。

今年は「④つ打ち」の「モータウンサウンド」で
調子にのっていきたいと思います!
調子にのっている自覚はありますので…
ぜひぜひご贔屓によろしくお願いいたします!

てなわけで、ハッスル!ハイテンション!で新年一発目を選曲しました。

1曲目♪「恋は、ご多忙申し上げます」(原由子)
2曲目♪「愛する人さえわからない」(ボッタクリ)
3曲目♪「Oneway Generation」(本田美奈子)

あ、ちなみに②曲目は、市販されておりませんのであしからず。

こういうディスコ?心地いい躍動感のあるリズムが大好きなのは、
米国のファンクバンド。
アイズレー・ブラザーズ(The Isley Brothers)の影響が大きいですね。
いっしょに喋っている谷口さんも、おそらくこういう感じ?好きだと思います。

…でも、ふたりそろって「こういう感じの曲」ばかり選曲しても
まったく変化がなく面白みに欠けます。

かといって、50歳を超えた人間ドッグへ行くようなオッさんが
「マイナーな曲を良し」「メジャーはベタだからNG」ということもございません。

でも、この番組ではできるだけ谷口さんが聞いたこともない曲や
別番組のラジオスタッフが、ぜったいにOAしないだろうなぁという曲を
なるべく選ぶように心がけています。

本音を申しますと、わたし、もっともっと選曲したいんです!!

…で、こんな「私」が
≪おもしろいおじさんになるために≫で処方した曲は、なし(涙!)

なぜ?私の曲をOAできなかったか?気になる方は、
ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも番組を聞いてください。

次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、
2021年1月8日(金曜日)夜9時からお送りいたします。

来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。

谷口「わー、わー、言うてます!」
柳田「お時間です!」
2人「さようなら!」     …(つづく)

画像1: 次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、 2021年1月8日(金曜日)夜9時からお送りいたします。
画像2: 次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、 2021年1月8日(金曜日)夜9時からお送りいたします。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.