ユネスコの世界文化遺産に登録され、日本100名城にも選定されている兵庫県姫路市の国宝といえば「姫路城」ですよね。慶長14年に建築された大天守を中心に、その美しい姿を現代に残す姫路城は、歴史的価値はもちろん、日本の伝統的な美しい風景が楽しめることでも人気です。その「姫路城」では、城内の普段公開されていない場所を公開し、文化財の魅力や保存継承の意義などを多くの皆様に考えていただく機会として、「姫路城 冬の特別公開」が、明日2月1日から開催されます。公開時間は朝9時から夕方4時30分まで。今回は、4月から展示予定の「大名行列拝観」もプレオープンします。拝観料は大人・小人とも300円。別途、姫路城の入城料が必要です。詳しくは、 姫路市のホームページをご覧ください。

※掲載している情報の詳細や、当日のイベント開催可否に関しましては、公式ホームページをご確認いただくか、主催者までお問い合わせをお願いします。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.