R45 ALL THAT 補足 (文&柳田光司)

「R45オールザットらじヲsupported by Joshin」を
担当しています「柳田光司」です。

「柳田?!? 誰やねん?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

ただ今、シーズン②「湊町(みなとまち)サウンドクリニック」が開業中。

一言でいえば…R45流の≪お悩み相談≫企画。
大阪市街で「悩み、怒りインタビュー取材」を敢行中。
また、皆さまからの投稿メールも随時募集中です。

「オトナの女性」と「年齢だけムダに重ねている男」が、
≪しぶとく、カッコよく生き抜くためのヒント≫を勝手に処方中!

第167回「上司に媚びをうっていたら今ごろ…」(2021年1月8日OA)

いまさらですが、映画版「闇金ウシジマくん」を①~④を見ました。

内容的には、(#1をはじめ、それなりに人生経験をさせてもらってきたので)
正直、驚かなかったのですが…Ⓒ2012~Ⓒ2016の「時代」を上手く取り入れた秀作でした。

「通販サイト会社」「大学イベントサークル」「人脈ネットワーク」「出資」
「協賛金」「キャバクラチェーン」「芸能プロダクション」「出会いカフェ」
「パチ屋」「援助交際」「美人局」「マンション売春」「ダーツバー」
「闇金弁護士」「路上ダンサー」「児童買春」「示談金」「チャラ男」
「ローカル暴走族」「ハイエナ」「100均の出刃包丁」
「モデル人材派遣」「全裸放置」…

慌ただしく、ボぉ~~と生きているのでまったく意識していなかったのですが…
ストーリーの核となるのは、すべて身の丈に合わない欲深い老若男女。

高級タワーマンションに住みたい。
北欧家具を備え、葉山のナイトクルージングに参加しセレブとシャンパンをがぶ飲みしたい。
…こんな、輩たちが、物語の主役だ!と感じました。

「闇金ウシジマくん」のことを語ればキリがないですが…
そういう“こと”を、話せる時間が何よりも楽しいですね。

…で、こんな「私」が
≪上司に媚びをうっていたら今ごろ…≫で処方した曲は、
「サンボマスター」の「美しき人間の日々」です。

なぜ?私の曲をOAできなかったか?気になる方は、
ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも番組を聞いてください。

次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、
2021年1月15日(金曜日)夜9時からお送りいたします。

来週も お付き合いのほど よろしくお願いいたします。

谷口「わー、わー、言うてます!」
柳田「お時間です!」
2人「さようなら!」     …(つづく)

画像: 次回の『R45 ALL THAT “らじヲ”supported by Joshin』は、 2021年1月15日(金曜日)夜9時からお送りいたします。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.