R45 ALL THAT 補足 (文:柳田光司 写真:ガッツD)

「R45オールザットらじヲsupported by Joshin」を
担当しています「柳田光司」です。

「柳田?!? 誰やねん?」というクレームを少しでも解消するため
「長~い 長~い自己紹介」をさせていただくことになりました。

ただ今、シーズン②「湊町(みなとまち)サウンドクリニック」が開業中。
一言でいえば…R45流の≪お悩み相談≫企画。

大阪市街で「悩み、怒りインタビュー取材」を敢行中。
また、皆さまからの投稿メールも随時募集中です。

「オトナの女性」と「年齢だけムダに重ねている男」が、
≪しぶとく、カッコよく生き抜くためのヒント≫を勝手に処方中!

第178回(終)「親愛なる 谷口キヨコさまへ」(2021年3月26日OA)

わたしが、小学5年生のときの話。
1学年上の6年生が卒業式を終えたあとだと記憶しています。

6年4組の黒板。
担任から、卒業生にむけて書かれたメッセージ。

黒板に大きな文字で書かれた文字の羅列。
力強い白いチョークで書かれた贈る言葉を忘れることはないでしょう。

人の一生は重荷を負うて
遠き道を行くが如し
急ぐべからず
不自由を常と思えば不足なし

心に望みを起こらば
困窮したる時を思い出すべし
堪忍は無事長久のもとい
怒りは敵と思え

ひとつ上の幼なじみが巣立っていくさみしさを今も憶えています。

この文は、てっきり先生のオリジナルだとずっと思っていました。
やっぱり、学校の先生は偉いなぁ。
「なんか、よくわからんけれど…めちゃ有難いなぁ」

…その程度の子どもでした。

徳川家康の遺訓「東照公遺訓」と知ったのは…いつ頃だったでしょうか?

メッセージには、続きがあったことが無性にうれしかった。
完結したと思ったマンガに、
もう1コマ残っていた“あの感じ”とそっくりでした。

勝つ事ばかり知りて、
負くること知らざれば害その身にいたる。
おのれを責めて人をせむるな。
及ばざるは過ぎたるよりまされり。

おかげさまで、(今のところ)「勝つ」ことより「負け」が多い我が人生です。

自分の行動について「反省」は日課です。
わたしは…「人の責任」にすることは滅多にありません。

でも「足りないこと」より
「やり過ぎる」方が優れている!…なんて一度も思ったこともありません。
人の一生は、「急いではいけない」
…なんて、「そんなワケないだろう!バカ野郎!」と思う心の狭い人間です。

不自由が当たり前と考えれば、「不満」は生じない!…って、
そんなこと①ミリも考えてことがありません。

最終回の番組収録を終えて、
花束を手渡され「お疲れ様でした!」って…こんな恥かしい罰ゲームはありません。

「何が、③年➄カ月、お疲れ様だよ!マジで、こんな仕事で、疲れるわけないよ!」

「何が、コロナ禍で打ち上げは、ございませんが…だよ。
 誰が、そんな不味い酒、飲めるかWW?
 そんなの、あったら、あったらで、気まずいだけだよ(笑)」…まぁ、その程度の人間です。

いつか、飲み屋でFM大阪の営業部の社員を見つけたら…
約束どおり、酒代をすべて背負ってもらおうと思います。

二代目プロデュサーの「ハットリ」さんが、
FM大阪で、冠番組をもって、マイクの前で気取って喋ったら、
絶対にメールを送ります。
立ち直れないくらいの「ダメ出し」をいっぱいしてやろうと思います。

だから、お互い、それまで、元気でいましょう!
街で見かけたら、隠れるんじゃないぞWW

「あばよ~!FM大阪」

…で、こんな「私」が
≪谷口キヨコ≫に処方した曲は、
「佐野元春」の「悲しきレディオ」です。

なぜ?私の曲をOAできなかったか?気になる方は、
ラジコのタイムフリー(1週間無料サービス)でも番組を聞いてください。

③年➄カ月にもわたり、ありがとうございました。
また、いつか、どこかでお会いできる日を。
その時、また同じ時間を共有しましょう。
それまで、お互い元気ですごしましょう。

谷口「わー、わー、言うてます!」
柳田「お時間です!」
2人「さようなら!」        …(終)

画像: ③年➄カ月にもわたり、ありがとうございました。 また、いつか、どこかでお会いできる日を。 その時、また同じ時間を共有しましょう。 それまで、お互い元気ですごしましょう。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.