『ELECOM presents LIVE HOUSE WILL NOT DIE!!』いかがだったでしょうか?
今夜は、Ken YokoyamaのVo.&G.:横山健さんと、Dr.:EKKUNが登場してくださいました。

5月26日に、およそ6年ぶりとなるFull AL「4Wheels 9Lives」をリリースした、Ken
Yokoyama。ALタイトルの持つ意味「4Wheels(=バンド)+9Lives(=不死身)」=不死身のバンド」
について、収録されている楽曲について、たっぷりと語っていただきました。

横山さんも、EKKUNも仰ってましたが、是非とも、ALの頭から最後まで通して聞いていただき
たい!そうすれば、「1曲目から12曲目まで、心も体もひねって順番決めたんですよ。一度、それ
を聞いてみて欲しいなって思います」と言われた、言葉の意味がよくわかると思います。
長男から十二男まで、どの子も本当に可愛いです。ww

横山さんも、EKKUNも仰ってましたが、是非とも、ALの頭から最後まで通して聞いていただき
たい!そうすれば、「1曲目から12曲目まで、心も体もひねって順番決めたんですよ。一度、それ
を聞いてみて欲しいなって思います」と言われた、言葉の意味がよくわかると思います。
長男から十二男まで、どの子も本当に可愛いです。ww

歌詞といえば、気になったのがALのラストを飾る「While Iʼm Still Around」。
笑いながら、「ちょっと遺言みたいになっちゃいましたww」と言われてましたが…
「横山もう、50過ぎたんですよ。いま、51なんですね。世の中も、こんなコロナの問題とかあっ
て、今までに直面したことのないような、こう、なんていうかな。恐怖というか..。世の中も、そ
れで随分変わって。今まで普通だったことが、普通じゃない状態というか。こんなことが生きて
るうちにね、起こるなんて思ってもみなかったことが起こってるわけじゃないですか。そう考える
と、繰り返しになっちゃいますけど、自分の年齢のことと照らし合わせて、次があると思っちゃ
いけないなと思ったんです、僕。やっぱり自分で自分に対して、いつまでもあると思っちゃいけな
いって。ちょっと今回の制作期間中に思ったんですね。そしたら、ちょっと感謝の気持ちとかを
聞いてくれる皆さんに伝えないと、曲として表さないと。もしかしたら、これがラストチャンスだ
としたら後悔するなと思ったんです。んで、若い時はあぁいうことなかなか歌詞に出来ないんです
けど、思い切って歌詞にしてみました。」
じっくりお話を伺うと、今の横山健が色濃く出ているナンバーのように感じました。

ブログ書き終わったら「4Wheels 9Lives」最初から最後まで、もう一度…否、繰り返し聞こうと
思います。

来週も、もちろん!Ken YokoyamaのVo.&G.:横山健さんと、Dr.:EKKUNが登場です。ライブ
について。現状のライブハウスのお話などをお聞きしようと思ってます。お楽しみに!

画像: #38
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.