今週の【ロミさんのフィールグッドな言葉】

私たちは一日中、沢山の物事をこなしています。
仕事も、家周りのことも、人付き合いも、毎日忙しいですね。
同じことでも嫌々やるより、積極的に取り組む方が楽しいし、はかどるし、
身体や脳の疲れ方も違います。

もし体のどこかに"やる気スィッチが"あったら便利ですね。
そのスイッチはどこにあるのでしょう?
コツはあります。
やらなければならないことに向き合う時、
たとえそれが他人に押し付けられたことだとしても、
まずは「これは私がやると決めたこと」と思ってしまうのがポイントです。

「自分には行動を選択する力がある」と再認識すると、
やる気のスイッチが入りやすくなります。
やらされている、という受け身の姿勢から、
私の意思でやる、と主導権を自分に戻すのです。
自分が決めたこと! と思うだけで身体に流れるエネルギーが違ってきます。

アクアハーモニー

番組でご紹介した、ロミさんのコラムはこちら。

画像: 投稿 | リセラテラス 幸せのヒント、魅力人コラム www.dr-recella.com

投稿 | リセラテラス

幸せのヒント、魅力人コラム
www.dr-recella.com

radikoのタイムフリーでもう一度♪

画像: radiko | インターネットでラジオが聴ける ラジコは、スマホやパソコンでラジオが聴けるサービスです。 今いるエリアのラジオ放送局なら無料で、 ラジコプレミアムなら全国のラジオ放送局が聴き放題。 過去1週間以内に放送された番組を後から聴ける タイムフリー聴取機能も。 radiko.jp

radiko | インターネットでラジオが聴ける

ラジコは、スマホやパソコンでラジオが聴けるサービスです。
今いるエリアのラジオ放送局なら無料で、
ラジコプレミアムなら全国のラジオ放送局が聴き放題。
過去1週間以内に放送された番組を後から聴ける
タイムフリー聴取機能も。
radiko.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.