▶ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展

休みの日は外に出ずに家でマンガを読んだり、ゲームをして過ごしてしまうというアナタ、たまにはどこかに出かけたいなと思っているなら、11月23日(月・祝)まで、HAT神戸にある兵庫県立美術館で開催されている「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展」がおすすめですよ。

この展覧会では、年号が昭和から平成に変わり、日本のマンガやアニメに大きな足跡を残した手塚治虫氏が亡くなった1989年以降のマンガ、アニメ、ゲームの歴史を約60作品を通して振り返るというものです。

内容は、「ヒーロー&ヒロイン」「マンガ、アニメ」「ゲーム」「インターネット」「キャラクター」「プレイ」の7セクションで構成されていて、たくさんの作品の原画や背景、美術ボード、デザイン画、絵コンテなどが展示されています。

どんな作品があるかといいますと、ドラクエ、セーラームーン、ジョジョ、3月のライオン、攻殻機動隊、エヴァ、ときメモ、艦これ、スト2、マリオなどなど超豪華ラインナップ!
また、ゲームタイトルの多くを発売当時のゲーム機で実際にプレイすることも出来ちゃいます!

今や日本を代表する産業となり、クールジャパンと呼ばれるニッポンの文化の27年の歩みを
ジャンルや年代を横断して紹介しているので、親子で行ってもそれぞれ楽しむことができますよ。

ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展 offical HP
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/2015manga_anime_game/

=================================

▶御堂筋ワンダーストリート

11月29日(日)御堂筋で開催される「御堂筋ワンダーストリート」。
このイベントは、御堂筋の本町の久太郎町の交差点から難波の西口交差点までを歩行者天国にするというもので、中でも一番の目玉は、普段サーキットでしか見ることのできないF1カーや、世界で数台しかない幻のスポーツカーが集結するというところ!

日本人として初めて世界3大レースに参戦した中野信治選手が、2003年のF1世界選手権で活躍したフェラーリのF1カーを運転。80キロから100キロで走行する姿を間近で見ることができるほか、総勢100台のフェラーリのスーパーカーが隊列を組みながら優雅に走行する姿を見ることもできます。

また、「世界No.1ピッツァ」や「幸せの黄金たい焼き」、「いい肉の日」にちなんで牛・豚・鶏のブランド肉など、様々な種類のお肉が楽しめる飲食ブースや、ジャズステージあり、アイドルあり、だんじり囃子ありと、なんでもありの音楽ステージ。さらにサッカー、テニス、そして今話題のラグビーのプロスポーツ選手も登場するスポーツ体験など車以外にも様々なコンテンツが展開されます。

夜にはイルミネーションが点灯され、それを車道側から楽しむことができるなど、
この日しか体験できないものがたくさんありますので、ぜひお出かけください!

御堂筋ワンダーストリート offical HP
http://www.midosuji-wonderstreet.com

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.