「エステ・ステーション"テイ子のbeauty talk"」

毎月第4金曜日、「アンチエイジング」をテーマに、
若宮テイ子が感じたこと、実際に体験したことをお話しします。

年齢を重ねるほどに美しく、
健やかな生活を送るヒントにしていただければと思います…☆

今回も、リスナーさんからのメッセージに、
各店のマネージャーさんが“ひと言アドバイス”をして下さいます!

担当は…前回に引き続き、全店の副部長である吉田さんです。
お願いしま〜す♪

今日のリスナーさんからのメッセージは、、、
『今年で結婚20年を迎えます。より若々しくいて欲しいので
妻にエステをプレゼントしてあげたいです』
という素敵なメッセージでした!

7歳刻みにカラダが変わっていくという東洋医学の理論を当てはめると、
42歳・49歳は女性にとって、大事な大事な年齢です。

特に、見た目も体内の機能も、いわゆる“女性らしさ”を保つために欠かせない
『女性ホルモン』の分泌に変化があらわれる年齢なんです。

では、どこを見て「若いなぁ」と思うのでしょう?
お肌のハリ、髪のツヤ、姿勢、動作…このあたりから判断しますよね☆

これらすべてに、『女性ホルモン』が関わっています。
特に、『卵胞(らんぽう)ホルモン』は、別名“美肌ホルモン”と呼ばれ、
女性をより美しく見せる力を持っています。
そして、髪や筋肉や骨にも『女性ホルモン』の働きは欠かせません!

「女性ホルモンの分泌をなるべく減らさない方法」
→『笑うこと』誰でもストレスを感じると思いますが、
ストレスを感じるとコルチゾールというホルモンが大量に分泌され、
『女性ホルモン』の分泌量を抑えてしまいます。
でも、笑うことによって、なんとこのコルチゾールの値がぐ~んと下るそうです。

「女性ホルモンの分泌量を増やす方法」は??

1.ピンク色を身に着けましょう!
2.女性ホルモンの働きに似た食品を食べましょう!
3.バラの香りをかぎましょう!
4.(最後に、)ドキドキ・ウキウキしましょう!

エステ・ステーションでは、痩せるメニューだけでなく、35歳以上の女性がいつまでも若々しく過ごせるエステメニューがたくさんあります。ぜひ何でもお気軽にご相談くださいね☆☆☆

☆今回のプレゼント☆

ダマスクローズの香りに包まれて、肌細胞に溜まった老化のもとを
しっかり排出し、小顔効果もある「スロータス“フェイシャルケア”(¥16,800)」に、
2名様をご招待します〜♪(当選されたあなた!おめでとうございます〜♪)

外れた方にも半額優待券をプレゼントします♪
梅田・心斎橋・難波・芦屋・神戸元町・京都四条烏丸にある、
お好きなエステ・ステーションへの招待券ですので、
お近のエステステーションでご利用ください。

次回もエステ・ステーションのマネージャーさん達から、「ひと言アドバイス」をもらい、ご紹介したいと思います。
リクエストフォームからプレゼント希望やリクエストと併せて、おカラダのこと、お肌のこと、食事のことなど、ご質問でもメッセージでも結構ですので、どしどしお寄せくださいね。

「エステ・ステーション」☆HPはこちらです↓
http://www.esthe-station.co.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.