▶ビリッカー 関西大会

来週、2月21日(日)スポタカ 心斎橋ビックステップWEST店では、
「ビリッカー」の関西大会が開催されます。

「ビリッカー?」なんだそれ?と思いました?
「ビリッカー」とは、ビリヤードとサッカーで「ビリッカー」という、5年前にフランスで生まれ、昨年の6月に日本に上陸した新しいスポーツなんです。

どんな競技かといいますと、おそらくみなさんが思い浮かべたまんま。
ビリヤード台をそのまま大きくしたような競技場の上で、シュートやヘディングを巧みに操り、的玉を穴に入れていくゲームで、ビリヤードと同じくナインボールやエイトボールなどのルールがあります。

今回開催される関西大会では、3人組のチーム6つがリーグ戦を行います。
この大会で優勝したチームには全国大会への挑戦権が授与されるんですが、なんと現在、参加チーム募集中です。

昨年、日本にやってきたばかりの新しいスポーツなので、みんな初心者。
この機会に始めても日本一になれる可能性は十分ありますよ!
さらには、エキシビジョンマッチとして、元フットサル日本代表対プロのハスラーによる対決もあるので、見てみるだけでも面白いんじゃないでしょうか?
ビリヤード好きもサッカー好きも、
とにかく何かで日本一になりたい人もぜひ参加してみてください!

ビリッカー 関西大会
http://billiccer.jp

=================================

▶刀剣乱舞オンライン 京の軌跡スタンプラリー

昨年の流行語大賞にもノミネートされた「刀剣女子」。
そんな言葉を生み出した、実在する日本の名刀を擬人化したキャラクターが登場するゲームが
「刀剣乱舞 -ONLINE-」略して「とうらぶ」なんですが、この「とうらぶ」のスタンプラリーが、3月13日(日)まで、京都で開催されています。

京福電鉄嵐山線と東映太秦映画村で開催されているこのイベントでは、嵐電の3つの駅と映画村に設置された4つのスタンプを集めると、特製オリジナル缶バッジがもらえます。

期間中、嵐電ではヘッドマークが「とうらぶ」仕様になった車両が運行され、嵐山駅ではキャラクターにちなんだドリンクの販売があります。
また、映画村ではキャラクターをイメージしたコラボフード・スイーツの販売のほか、ゲームに登場する場面がセットとして再現され、設置されたキャラクターの等身大パネルとともに写真撮影をすることができます。

そのほか、「とうらぶ」をきっかけに実際の刀剣に目覚めた女性のために、刀剣の取り扱いや帯刀した時の所作などを俳優さんが実演を交えながら教えてくれる講座が開講されるなど、とうらぶ好きも、刀剣好きも楽しむことができます

嵐電や映画村以外にも、いろんなお寺や神社にキャラクターの等身大パネルが設置されているので、
刀剣乱舞の世界を楽しみながら各地をめぐるというのも、新しい京都の楽しみ方なのかもしれませんね。

刀剣乱舞 -ONLINE- ~京の軌跡 スタンプラリー~
http://www.touken-kyonokiseki.com

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.