今週は、「飛び出す」をキーワードにイベントを2つご紹介します。
まずは、もうすぐ終了!空へ飛びだすような感覚を味わうことができるイベントから!

▶ハルカスクールスライダー

今や、大阪のランドマークとしてすっかりおなじみになった「あべのハルカス」。
今年3月に開業3周年を迎えた「あべのハルカス」では、様々なイベントが行われているのですが、あさってまで開催されているのが、「ハルカスクールスライダー」です。

この「ハルカスクールスライダー」は、「あべのハルカス」の展望台「ハルカス300」に設置された、高さ約7mの巨大なすべり台なんです。
「あべのハルカス」の58階から60階にある「ハルカス300」は吹き抜けになっているので、その部分を一気にすべり降りるんですが、58階の「スカイガーデン300」も、もちろん眺めは最高。
まるで空に飛びだしていくかのような爽快感を味わうことができます。

また、滑り降りた先の「スカイガーデン300」では、バーベキューメニューが大好評のビアガーデン「Beer300」が開催中です。

展望台で美しい景色を見てからビアガーデンまで一気に滑り降りる。他ではできない体験ですから、興味のある方は急いでくださいね。

「ハルカスクールスライダー」は、あさって9月3日 (日)まで、あべのハルカスの展望台 ハルカス300で開催されています。

ハルカスクールスライダー
https://www.abenoharukas-300.jp/enjoy_harukas/pickup06/

=================================

▶奥河内Booon!

続いては、都会を飛び出して様々な体験ができるイベントです。

通勤や通学に自転車を使うという人もけっこう多いと思います。
最近では、スポーツタイプの自転車の販売数が伸びていたりもするので、自転車に興味があったり、こだわりがあるという人も少なくはないんじゃないでしょうか。

そんな自転車好きのみなさんにオススメのイベントがあります。それは「奥河内ブーン」です。

大阪市内から電車で30分。河内長野市を中心とする大阪南東部の緑豊かなエリアを「奥河内」と呼びます。
この「奥河内」地域で、カジュアルな自転車レースやキャンプ、ワークショップなどをおこなうイベントが「奥河内ブーン」です。

オフロードの自転車レースをはじめとした「ガチのレース」、目立ったもん勝ち、楽しんだもん勝ちで、途中棄権もOKという「ファンレース」、木工教室や、工具の使い方教室などの「ワークショップ」に、奥河内を中心とした関西を代表するローカルフードや雑貨、アパレルなどが集まるショップの出店もあります。

ほかにも、食べることをメインとした大阪初のキャンプフェス「FAT CAMP」も開催されます。
このキャンプではバンドや、DJのライブも開催されます。
飲食ブースの「フェス飯」を食べるも良し、自炊するも良し、食のワークショップに参加するも良し。
歌って、踊って、食べて、寝て。そしてまた歌ってと、わがままにぜいたくな時間を過ごすことができます。

都会の喧騒から飛び出して、自然の中で思いっきり遊びましょう!!

「奥河内Booon!」は、9月23日(土・祝)と24日(日)、南海高野線と近鉄長野線の「河内長野駅」から徒歩5分のプラザ阪下で開催されます。
事前予約が必要なものもあるので、ホームページをチェックしてください。

奥河内Booon!
http://okukawachi.link/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.