今日は”収穫祭”的なイベントを2つご紹介します。

▶六甲アイランドハロウィンフェスティバル&収穫祭2018

まずは、日本でもすっかりおなじみになったあのイベントです。

来週の水曜日は何の日かご存知ですか?
10/31は、もうみなさんご存知ですよね。そうです。ハロウィンです!

もちろん、日本の各所でハロウィンイベントがおこなわれていますが、神戸最大級のハロウィンイベント「六甲アイランド ハロウィンフェスティバル&収穫祭」が、今年も、もちろん開催されます。
子どもから大人まで楽しめるということで親しまれているこのイベントでは、約2000人が仮装をして街を練り歩く「仮装パレード」や、毎年、個性豊かなチームが多数登場する「仮装コンテスト」、かぼちゃをくり抜いてランタンを作るワークショップや、いろんなお店や施設でお菓子をもらうことができる「トリック・オア・トリート」といったハロウィン定番のコンテンツがたくさん用意されています。

さらに、地元のダンスチームやバンド、若手アーティストが出演するステージイベントや、フェイスペインティングブース、全国各地のB級グルメが集まる屋台、さらにはポニーの試乗会まで、ハロウィンや収穫祭と関係あるのかわからないものもたくさんあります。

とにかく、せっかくのイベントですし、心ゆくまで楽しんじゃいましょう!!

「六甲アイランドハロウィンフェスティバル&収穫祭2018」は、明日10/27(土)と、28(日)の2日間、神戸六甲アイランド・リバーモール公園などで開催されます。

六甲アイランドハロウィンフェスティバル&収穫祭2018
http://www.rokko-island.com/halloween/

=================================

▶第5回京都肉祭

続いては、”京の自然と食文化が育んだ霜降りの芸術品”に関するイベントです。

品種が黒毛和種であること。
京都府内で最も長く飼養されていること。
京都市中央食肉市場において食肉加工されること。
日本食肉格付協会の枝肉格付が「A5,B5及びA4,B4規格」であること

これらの定義を満たすお肉を”京都肉”と呼んでいることを、みなさんはご存知でしたか?

この京都肉を多くの人に知ってもらおうというイベント「京都肉祭」が今年も開催されます。
「銀閣寺 大西」「三嶋亭」「モリタ屋」や「京のお肉処 弘」など、腕に自信のある肉料理店が屋台を出店。この日限りの肉料理を披露します。

さらに、京都産の「プレミアムモルツ」をはじめ、ビーフィータージントニックを肉に合う味わいアレンジした話題の肉専用サワー「ジントニ!!」が登場し、京都肉に花を添えます。

ほかにも、その道のプロに質問することができる「なんでもお肉相談室」や、5000円分の京都肉をかけて熱い戦いを振り広げる「京都牛 鳴きマネ選手権」など、楽しいイベントもたくさんおこなわれます。

旬の食材は数あれど、やっぱり肉を避けて通ることはできないんじゃないでしょうか!?

「第5回京都肉祭」は、10/28(日)、京都市左京区にある岡崎公園で開催されます。

第5回京都肉祭
https://kyotoniku.com/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.