今朝は、90年代のアニメに関するイベントを2つご紹介します。

▶絶対!!元気!!熱血!!エルドランシリーズ展

まずは、少年たちとロボットによる熱血ストーリーが描かれたあのシリーズに関するイベントです。

光の戦士エルドランから巨大ロボットを託された小学生たちが、地球の平和を脅かす侵略者と戦うシリーズ作品、「エルドランシリーズ」。

詳しく言えば、「絶対無敵ライジンオー」、「元気爆発ガンバルガー」、『熱血最強ゴウザウラー』という3つのアニメ作品と、雑誌やウェブで展開された「完全勝利ダイテイオー」の合計4つの作品
からなるシリースで、1991年のアニメ放送からいまだに、とても高い人気を誇っているんです。

この「エルドランシリーズ」をまとめた企画展「絶対!!元気!!熱血!!エルドランシリーズ展」が、心斎橋BIG STEP3階にある墓場の画廊WESTで開催されます。

主題歌をはじめとしたあの名曲たちが高らかに鳴る店内では、貴重なセル画や設定画などで、エルドランシリーズの魅力を紹介しています。

特に、WEBのみで展開された、知る人ぞ知る第4作目「完全勝利ダイテイオー」が展示されていることと、写真撮影スポットとして、ライジンオーの舞台である陽昇(ひのぼり)学園を再現しているのは、ファンならばぜひ注目しておきたいポイントなのではないでしょうか。

オリジナルグッズの販売もあるということなので、あの頃、主人公たちと年齢が近かった人たちは、ぜひ、大人買いをしに行ってみてください。ちなみに入場は無料ですよ。

「絶対!!元気!!熱血!!エルドランシリーズ展」は、来週1/11(金)から、2/4(月)まで、心斎橋BIG STEP3階にある墓場の画廊WESTで開催されます。

絶対!!元気!!熱血!!エルドランシリーズ展
http://hakabanogarou.jp/west/3306/

=================================

▶リアル謎解きゲーム スレイヤーズなぞとき『 ドラグ・スレイブを取り戻せ!』

続いては、ハチャメチャな天才魔導士が主人公のあのアニメに関するイベントです。

1988年に創設されたレーベル「富士見ファンタジア文庫」は、現在も続くライトノベル、通称「ラノベ」の人気を牽引してきた存在として知られています。

その「富士見ファンタジア文庫」が30周年を迎え、たくさんの企画をおこなっているんですが、その中でもトップクラスの人気を誇った「スレイヤーズ」に関するイベントが開催されます。

「スレイヤーズ」は、1989年から刊行されている小説で、多くの外伝などを含め約20年間も連載し、休止を挟んで今年、新作が発売されるなど、今もラノベ界を牽引している作品とも言えます。
また、メディアミックスがとても多い作品としても知られ、中でも1995年から放送されたアニメは、90年代半ばの声優ブームも相まって、とても高い人気を誇っていました。

そんなスレイヤーズが、今度は夜の水族館を舞台にリアル謎解きゲーム化します。

自称、美少女天才魔道士「リナ・インバース」の最強魔法 ドラグ・スレイブが奪われた!?
トレジャーハンターのあなたは、半ば巻き込まれる形でリナに協力することになり、地下洞窟に散らばった暗号を一緒に解き明かし、魔法を取り戻すことに・・・

90年代にアニメを見ていた人なら知らない人はいない超人気作品。
その世界観を自分の手で、足で、体感してみてください。

「リアル謎解きゲーム スレイヤーズなぞとき『 ドラグ・スレイブを取り戻せ!』」は、1/12(土)、13(日)、2/16日(土)、17(日)の4日間、神戸市立須磨海浜水族園で開催されます。

リアル謎解きゲーム スレイヤーズなぞとき『 ドラグ・スレイブを取り戻せ!』
http://sumasui.jp/event/2018/11/post-219.html

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.