via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

今日、ご紹介しましたのは…「お米」!!

今日、紹介しましたのは自然派スーパーマーケット「パントリー&ラッキー」さんのオススメ『新潟県 南魚沼産 もち豚コシヒカリ』

全国においてもお米がおいしいとされる新潟県・南魚沼市の生産者の方々が丹精込めて育て上げ、自ら推奨しているお米が『もち豚コシヒカリ』です。

生産されている農家の方々が食べている美味しいお米を「パントリー&ラッキー」さんがお客様にも召し上がっていただきたいとの想いから特別に契約していただいたそうです!

「もち豚」とは日本人の嗜好にあう安全で、美味しい日本一の豚肉をつくろうと生産者が協力し合い、生まれた豚です。
その「和豚もち豚」の中でも特に新潟県内で飼育されている銘柄もち豚を「越後もち豚」といいます。

もちもちとした歯ごたえで、コクのあるジューシーな味わいのある「越後もち豚」は、もち豚の“糞”や“尿”を自社で発酵させ堆肥を作り、その堆肥を土づくりに使用して生産したお米が由来となって、「もち豚コシヒカリ」という名前で流通しています。

独特の「甘み」と「粘り」、炊き上がりの「香り」と「つややかさ」が特徴です。
豪雪がもたらす「雪解けの水」と昼と夜の寒暖差が大きい「山間地の気候」、お米作りに最適な条件で毎年高い評価を得ています。

日本穀物検定協会、「米の食味ランキング」で令和元年のお米は「特Aランク」でした。

〜では実食!〜

画像1: 今日、ご紹介しましたのは…「お米」!!
画像2: 今日、ご紹介しましたのは…「お米」!!

本日のプレゼント!!

今日は【新潟県 南魚沼産 もち豚コシヒカリ】3名様にプレゼント!

画像: 本日のプレゼント!!

なお、今日ご紹介した「新潟県 南魚沼産 もち豚コシヒカリ」は、自然派スーパーマーケット「パントリー&ラッキー」さんの店舗でお買い求めいただけます。

詳しくは「パントリー&ラッキー」さんのHPをご覧ください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.