画像: 今回試乗したのはこちら! <グランエース> グレード:Premium (エンジン: 2.8L・駆動:2WD(FR)・乗車定員:6名・カラー:ブラック)

今回試乗したのはこちら!
<グランエース>
グレード:Premium
(エンジン: 2.8L・駆動:2WD(FR)・乗車定員:6名・カラー:ブラック)

1月も早いもので3週目の土曜日となりました。急な寒波が来て、先日は大阪城でも雪が積もったようですね。少し落ち着いたようですが、お出かけの際は天気予報のチェック!忘れずに。1月といえば初詣、そして厄払いですが今年は分散お詣りが推奨されていますよね。かくいう私も混雑を避けるためまだ行っていないのですが、1月中OKのところや、中には3月まで「初詣対応」してくださるところもあるそうです。そう言ってもらえるとなんだか焦らなくて良いな嬉しい反面、甘えてしまって行きそびれそう。しっかり混雑予想して行ってこようと思います!

画像: 今回伺ったのはネッツトヨタ南海 諏訪森店です!

今回伺ったのはネッツトヨタ南海 諏訪森店です!

さて今週も張り切ってまいりましょう!前回は未来を感じる車でしたが、今回はドーンっとでっかい車が登場!トヨタのミニバンで一番大きいグランエースのご紹介です!

画像: エグゼクティブなこのお二人は社長ではありません。アドバイザーの一二三さん、そして西口さんです。

エグゼクティブなこのお二人は社長ではありません。アドバイザーの一二三さん、そして西口さんです。

画像1: 今井優杏のRADIO TEST DRIVE/トヨタで一番大きいミニバン「グランエース」は走りも乗り心地もプレミアム!前半(2021年1月16日UP)

、ご紹介いただくのはネッツトヨタ南海 諏訪森店のアドバイザー、一二三さん、そして西口さん。1週目は一二三さんに色々と伺っていきます。早速ですがグランエースがどんな車なのか聞いてみました!
トヨタのミニバンといえばアルファードを思い浮かべる方も多いと思いますが、グランエースはアルファードより1回りほど大きいんです。長さが約36センチ、幅が約12センチ、高さが11センチ。実際に見てみると数字以上にどーんと大きい!「もうミニバンではないですよね」と今井さん。
本日試乗したプレミアムグレードには6人乗りの他に8人乗りの設定があるんですが、6人乗りはすべて独立シート。全員がプレミアムな体験ができるのがグランエースの特徴。
車体だけではなく窓も大きいので車内の開放感も高く、ディーゼルなのでびっくりするくらい静か!
タイヤハウスに近い3列目も、その乗り心地は「ラグジュアリー」なんです。

画像: カタログだけではなかなか表現できない魅力があると一二三さん。

カタログだけではなかなか表現できない魅力があると一二三さん。

アルファード、ベルファイヤももちろんラグジュアリーなんですが、グランエースは世界観が違いますよねと今井さん。

画像: 今井さんは終始ご機嫌で運転されてらっしゃいました。試乗の際は「社長の皆さま出発します!」なんて一言も(笑)

今井さんは終始ご機嫌で運転されてらっしゃいました。試乗の際は「社長の皆さま出発します!」なんて一言も(笑)

ぜひトヨタ南海グループの販売店で実際に乗ってみて、このビックリな大きさ、そしてグランエースの世界観を体感してくださいね。

画像2: 今井優杏のRADIO TEST DRIVE/トヨタで一番大きいミニバン「グランエース」は走りも乗り心地もプレミアム!前半(2021年1月16日UP)

次回も引き続きグランエースの魅力を紹介していきます!お楽しみに!

新作リリースされてます!こちらもチェックお願いします!

画像: GR YARIS RS&RZ High Performance実車比較解説♪今井優杏のこれ!エエ車ちゃいますか?! vol.13 youtu.be

GR YARIS RS&RZ High Performance実車比較解説♪今井優杏のこれ!エエ車ちゃいますか?! vol.13

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.