「SDGs」とは、世界が抱える様々なな課題を
2030年までに解決するため国連で話し合われた
17の国際目標のこと。

このコーナーでは、「SDGsの17の目標」を紹介しながら、関連する「最新ニュース」や「話題」を、皆さんと一緒に、考えています。

プレゼントが変わりました!

今月から、皆さんへのプレゼントが変わりました〜〜〜

●ヤシノミ洗剤
…もはやおなじみ!

●シャボネット・ササッとすすぎ泡手洗いせっけん
 …従来品に比べ、すすぎ時間が約半分!殺菌成分配合で、バイ菌から手肌を守ります。

●ラカントS 顆粒
 …砂糖と同じ甘さで美味しくカロリーダウン!合成甘味料、保存料も一切無添加なので安心です。

そして、サラヤの「看板商品のヤシノミ洗剤」は、今年で「誕生50周年」です!

手肌と地球にやさしいことでおなじみの「
ヤシノミ洗剤」。

実は50年前、当時の社会問題を解決しよう…と生まれた洗剤なんです。

1971年、日本は高度経済成長期。

全国で「石油系洗剤の排水」による「川や湖の汚染」が社会問題になっていました。そこでサラヤさんは、手肌へのやさしさと、高い「生分解性」をもつ「ヤシの実由来の洗浄成分」を使用し、業界に先駆けて環境への負荷が少ない、植物系の食器用洗剤を開発しました。それが、ヤシノミ洗剤。

しかも、手肌と地球の負担になるからと、洗浄に不要なものはいれない無香料・無着色という徹底っぷり。

その後も、日本で初めて「食器用洗剤の詰め替えパック」を発売したり、売上の1%を原料生産地のひとつである、マレーシア ボルネオ島の環境保全への支援に充てたりと、SDGsという言葉ができる前から環境への取り組みを続けていらっしゃいます。

ようやく時代がサラヤさんに追いついたんですね~。

そんな手肌と地球にやさしいヤシノミ洗剤!が誕生50周年を記念してキャンペーンを行うそうです。

サラヤ公式LINEや、ヤシノミ公式Instagramから参加できますので、チェックしてみてください。

まずはくわしく知りたい、という方は「ヤシノミ50周年」で検索!

毎週火曜日のプレゼント

「ヤシノミ洗剤」「シャボネット・ササッとすすぎ 泡手洗いせっけん」

「ラカントS 顆粒」をセットにした「ヤシノミ・ギフトBOX」3名様に!

サラヤでは、
「ヤシノミ洗剤シリーズ」などの製品の売り上げの1パーセントを、ボルネオの環境保全/ゾウやオランウータンの保護に使っています。

環境のため、野性動物・野性生物のため、
自分自身のためにも「よりよい選択を!」

店頭で、サラヤの商品を見かけたら、是非試してみてください。

“ECO

“ECO

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.