餃子で世界へ羽ばたくべく、いろんな企画にチャレンジしているなんMEGA!チーム。
11月は、初めての大阪王を一緒に楽しみたい!!ということで、
「大阪王 大正店」にて「初めての大阪王」を開催しました♪

リスナーさんの中にはまだ、大阪王の餃子を食べていない方や、
家族や友人が大阪王の餃子を食べたことがない…という方がいらっしゃるのでは?
という考えから始まったこの企画!

今回参加してくださったのは、東大阪市のさっちゃんと、さっちゃんのお父さん、お母さんです!
お父さんとお母さんは、奈良県からご参加いただきました!

画像: 11月26日:「大阪王 presents 彩名が行く!餃子世界化計画」

2014年に今の会社に入社して以来ラジオを聞き始めて、
そこからFM大阪を毎日、仕事でもプライベートの家でも聞いてくれているというさっちゃんさん

ご家族で餃子を作るそうでそのときは…餃子を150個焼くそう!!
・餃子のタネを混ぜる係:お父さん
・餃子のタネを詰める係:家族全員
・餃子を焼く係:お母さん

家族全員で詰めた餃子をお母さんが大きいフライパンを2つ使って、
焼き餃子、揚げ餃子、水餃子の餃子のフルコースにしてくれるそうです!!
「たったいへんだなー!」

さっちゃんのキャラクターがわかるお母さんのお話が面白すぎ!

就職活動で沖縄の会社を受け、家に帰宅して来たさっちゃん、
スーツとかは全部ゴミ袋に入れて、サンタクロースのように担いで
スーツケースに沖縄の見たことのないフルーツをいっぱいに詰めて「お母さん、お土産だよ〜」って
笑顔で帰って来たんだけど、親が渡したお金を全部使って買ってきてるから全然お土産じゃない!
しかも…見たことないフルーツ過ぎて食べ方もわかんなかったそうです(笑)

なんMEGA!スタッフ陣大笑い

さっちゃんの優しさ溢れる、天然エピソードをお母さんが楽しくお話してくれました。

お母さん、お父さんに優しく「いる?」と声をかけて料理を取り分ける、自然な家族の姿に
凄く仲の良さ、幸せを感じられました。

餃子も美味しくいただいてもらいました✨
特にお父さんが気に入っていただけたのかモリモリ食べてくれました。

家族でご飯を食べる幸せを再確認!!
さっちゃんと、お父さん、お母さんありがとうございました!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.