画像: 5月13日:ゲスト「夜の本気ダンス」

インタビューさせていただくのは、およそ1年3ヶ月ぶりです!

前回は、2021年1月、ミニアルバム「PHYSICAL」をリリースの際に
米田さん、鈴鹿さんにインタビューしました。

メンバーの話し方の特徴が…

番組から素朴な質問「メンバーの口癖を教えてください!!」
鈴鹿さん:何んでも「ちゃうねん!!」から始まる。
西田さん:特定の言葉というより人があんまり使わない言葉を使う、
     例えば「アーティスト」のことを「アーチスト」というティをチにしがち
マイケルさん:「うーん」というタメを作りがち、あと「確かに」を使う
西田さん:最近気づいたのは奥様みたいな「あら」がよく出る!!

今週5月11日に配信Single『審美眼』をリリースされました!

明るい未来を切り開く、キャッチー炸裂な1年4ヶ月ぶりの新曲!!
イントロからテンションを上げるためだけに作ったそうで、
一度もストップしない最高な1曲になっているとのこと!

歌詞は審美眼っていうワードを使いたいというのが先にあったそうで、
ずっとメモしていたそうです。
英語のタイトルでこれまで来ていたんですが、
どこかで日本語のタイトルも入れたいなと思っていたそう
「審美眼」という言葉を思いついたとき、
『次のタイトルは「審美眼」にしよ』「歌詞にも入れたいな」という風に
この曲が出来ていたそうです。

「スピード感を出すのがすごく難しいくて、
これからライブでやればやる程化けていく気がします!!」
今後のツアーも楽しみでしかない!!

他にも、14日にツアー初日を迎えた夜ダン、初日を迎えるまでの緊張、
ステージでの感想などもお話し位いただきました。
リスナーからの熱いライブ感想メッセージも紹介しています。
お聴き逃しの方はぜひradikoのタイムフリーで↓↓

今後の予定は・・・

「夜の本気ダンス 全国ツアー「It's a danceable world!」」
関西は…6月18日(土) KYOTO MUSE

「ネコフェス2022-KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL-」
6月26日(日) 神戸三宮地区ライブハウス 4会場にて開催
VARIT. / CHICKEN GEORGE / ART HOUSE / BLUEPORT
(夜の本気ダンスはVARIT. のトップバッター)

「京都⼤作戦2022〜今年こそ全フェス開催〜」
7月2日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ

お聴き逃しの方はradikoタイムフリーでお聴きください↓↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.